ニジマス釣り・・・動画

おお~、三日連続の更新。

上手い人から見れば「何だこりゃぁ」の動画ですが、下手な釣りを公開する勇気だけは買いでしょう(笑)。一応、ニジマスキャッチまでの一部始終です。



11:37 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (2) | edit | page top↑

今期最小

気温17度、水温12度。雨による増水、濁りが薄い岸寄りで透明度20cm位、川全体は薄いカフェオレみたいに濁ってます。でもね、この位濁っていても鱒は喰ってきます。何度も経験してるから。で、餌を採りにシャローに出て来ているはず。結果は・・・

407イワナ


今期最小でイワナ28cm。一昨日まで水深20cm位だった浅瀬の石に付いてました。ただ、濁りが薄い浅い場所を狙うから、根掛かりが酷くて30分でフライ3個失くして、弾切れで終了(涙)。やっぱり出て来てるんですよね、読みが当たってチョット嬉しい。水位は落ちずに、もう少し濁りが落ち着けばかなり有望です。明日は仕事前に出撃か?この雨で魚は動いたのか?サイズアップは出来るのでしょうか?

地元の本流7匹目は今期最小にして二匹目のイワナ。

22:26 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (0) | edit | page top↑

今さらエルクヘアカディス

沈んでも威力が失せないのがエルクヘアカディス、フライの九一式徹甲弾(きゅういっしきてっこうだん)なのである(笑)。


 長野市で展示会が有って出かけて来ました。当然、仕事をやっつけて犀川で釣りですよ!(爆)

 お昼頃長野に着けば良いから、朝イチは安曇野周辺で釣ってみるつもりが、出発が遅れて9時釣り開始。が~、風が強くて風圧で6番のダブルハンドが曲がるほど。これは辛いので、山間を蛇行して流れる殖産なら風裏が有るだろうと思いそちらへ移動します。到着したら、釣り人が居ない!さざなみ前にもさぎり荘も誰もいないじゃん。釣れてないのかな?

 地元の川ではカゲロウのハッチが盛んだったから、犀川でも期待してたんだけど虫っ気が無いですね。リードフライはヒゲナガのラーバを意識した黒いフライ、ドロッパーはエルクヘアカディス。ドライじゃないですよ!沈めて使うんです、皆さんも知ってると思うけど、ハッキリ言ってこれは効きます。ウェットとして十分に働いてくれます。

 怪しい流れにフライを送り込んで、岸際までしっかり流し切ってリトリーブ3回目・・・喰った。44cmのニジマスがエルクヘアカディスに来ました。さすが九一式徹甲弾(笑)。でも後が続かず、この一匹でタイムアップ。今回もエルクヘアカディスは良い仕事をしてくれました。さぁ、明日からまた地元の本流で頑張りましょう。
406ニジマス



00:05 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (0) | edit | page top↑

何か掛かった

気温7.2度、水温10.5度。オオクママダラカゲロウのダンが流れてます。虫っ気は有るけど、上流からの風が強い。キャストするとラインが風に(下流側に)流されて、すぐ流れを横切っちゃう。思うようにフライが流れないのです。

 カゲロウを意識して、ボディーにティンセルを巻いたヒカリモノのソフトハックル#10で勝負。風が強くてトラブルが多発しそうなので、ドロッパーは付けずにこれ一本にしたけど、川の規模に対して頼りないですねぇ~。

 岸ギリギリの流れが殆ど無い場所までしっかり流すと、ラインの先端が止まっていて動きません。根掛かったかと思ってランニングラインを軽く引いたら動いた!でもそれっきりで、今度はロッドを立てて軽く聞き合わせをしたら間違いなく動いた!(笑)

 ロッドを岸側に倒して素早くラインをリールに収めてファイト開始。でも、ニジマスの様に頭を振らないしジャンプもないし、兎に角引かない。フッキングも甘そうで心配だったから、普段はやらない追いアワセをして寄せて来ます。
 ニジマスと比べると引きません、魚影が黄色っぽいし頭が小さい、例えるなら菱形です、鮒~?・・・ちがう、オレンジの点がある!

イワナ 3月24日


 イワナだと思ったら急に慎重になっちゃって(笑)、ネットに誘導する時何回か失敗しましたよ!でもバレなくて良かった!尾鰭が立派なイワナ44cm、久々に40アップののイワナを釣りました。しかも、「イワナ釣りブログ」なのに今年初のイワナと言う・・・。
 地元の本流で、今年6匹目はイワナでした。一回の釣行時間が平均1時間だから満足度高いです。明日も行っちゃおうかな?これだから近くの川はありがたい(笑・笑)
イワナ3月24日2




15:37 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (4) | edit | page top↑

透明度高し、水位低し

気温9.6度、水温10.1度。
先日、ハッチが見られたオオクママダラカゲロウは非常に少ないです。虫っ気が少ない状態でヤバいかな?

リードフライに#6の黒いヤツ、ドロッパーに3XL#6のマドラーミノーで釣り開始。砂底で石が小さいからはっきりしたポイントが分かりません。良く分かんないから(笑)、90度に投げて流れを横切らせて、流れ全体をカバーする様に釣り下ります。

少しでも水面に変化が見える場所は、底に石が有るから3~4投して粘るけど、有望ポイントは無事通過で望み薄そうです。しっかり岸ぎりぎりまで流し終わって、リトリーブに入ろうとしてランニングラインに手が伸びた時「ゴンッ!」来た!
ニジマス3月23日


慎重にやり取りして浅瀬に誘導して気を抜いた時「あ~あフックが外れた」。慌てて竿投げ出して掴みに行って(笑)終了。ニジマス40cm、釣られた痕もなく、ヒレも全てきれいな良い魚でした。これで今年本流5匹目、全て40cm前後のニジマスです。う~ん、50アップいきたいです。




17:17 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (0) | edit | page top↑