FC2ブログ

年末年始

素晴らしい釣果も無く、テクニックやタックルに対する知識も無い拙ブログを今年もご笑覧下さいませ。

 12月31日、20時営業終了。帳簿整理やって22時就寝、紅白歌合戦?一家団欒?知らね~よ(笑)。風邪っぽくて鼻水タラタラ、頭ズキンズキンで一滴も酒を飲まずに大晦日終了。

 1月1日、11時30分、”ひょうたん湖”に向けて出発。天気予報では小雨模様で風邪気味の体には良くないが、光量が低いのは止水の釣りには悪く無いです。12時40分・天候雨、桟橋から釣り開始。9f#8のロッドにシューティングヘッド、リールにタイプ3が巻いてあったので深く考えずにそのまま使用しました・・・まぁ、釣れなくても良いんです。釣りたかったら朝から来なきゃダメだろうし、投げるだけで楽しいです。因みに、カウントダウンの時間を稼ぐためにタイプ6も持ってきましたが、交換が面倒なので結局タイプ3で終始しました。フライは7~8年前に巻いたマラブーで#12~14、カラーはブラウン・タン・オリーブ・ライトオリーブが在庫として在ったのでローテーションしながら釣ってみました。←”策”も”略”も無し!

 時々ライズが有りますが小型の様で、良型は棚が深いと勝手に想像して(笑)30秒(2.5~3m?)ほど沈めてリトーリーブ。自分のキャスティング技術では、リーダーの先端まで確実にターンするのは32~33m位までなので、上手い人みたいに射程距離は長くないです。

 防寒対策は万全だったけど、ポットに紅茶を入れて持参したのでカウントダウン中これを飲んでいたら、トイレに行ってばかり(年でしょうか?笑)。

16時を過ぎて、ボ~ズが現実味を帯びて来て「小型はどうも」なんて言ってられない。もう”モグラ叩き”。ライズがあったら直撃して、カウントダウンもそこそこに速めにリトリーブ。あたる!でも魚が小さいから乗らない。結局、20㎝位のヤツが一匹で終了。

 去年はボ~ズだったから今年は良いかッ。←レベル低すぎ 


画像 142



源頭は近い、この上にイワナは居るのか?





11:58 | マス釣り | comments (6) | edit | page top↑

机上の釣り人

灯火親しむ頃、釣りに行けない釣り人は本でも読むしかありません。昔読んだ本を再読、演出にアーガイルクラブのベストとペゾンのワッペンなんぞをあしらってみました。「イギリスの鱒釣り」&「英国の鱒釣り」だって、笑ってしまった(笑)。
DSC07040-1.jpg


「イギリスの鱒釣り」の著者、フランク・ソーヤーの名を冠したロッド、ソーヤーニンフ。地元の渓魚のみならず、北のアメマス相手に酷使しております。自分は”マニア”ではないので詳しい事は分かりませんが、”間違って”サケが掛かっても頑張ってくれましたよ!まだまだ、現役です。
111117 214-1


IMG_1031-1.jpg


111117 265-1


今年もあと十日ばかり。北海道の釣り以来、無休で働いてます。元旦の初釣を楽しみに頑張れ!がんばれ!


22:38 | マス釣り | comments (0) | edit | page top↑

今年の釣り終了

管釣に行ければ!と思ってましたが時間が取れません。どうやら今年の釣りも終了です。次回は2014年、正月の管釣りでしょうか?それまで無給無休で働きます。

2013年最後の釣りは北海道でした。空港で酒を飲みすぎました。出張と思われるサラリーマンに混じって、朝から酒を喰らうのは気分が良かった(笑)。


RIMG0155-1.jpg


手が冷たいだろッ。いい加減にランディングネット使えよ!
DSCF0907-1.jpg



空港で、飛行機の中で、ホテルで、三冊の本を読破しました。

サチェル・ペイジに北一輝、そして元アイドル、統一性がないですね~。疲れてるのかなぁ(笑)
DSC07024-1.jpg


23:12 | マス釣り | comments (2) | edit | page top↑

アマゴ釣り

”アマゴは出が速い!”って仰る方がいますけど、自分はフライへの出方でイワナか?アマゴか?なんて全然分からない。だって(そもそも)それが分かるほど経験が無い(釣ってないんだから)分かりっこないのです。

↓"アベレージ自営業FFサイズ"のアマゴ先生。決してネットが大きい訳では有りません(笑・笑)


CIMG2070-1.jpg



CIMG2072-1.jpg仕事前のチョイ釣り、我が家から車で15分位でしょうか。←近いッ・笑
 田圃に水を引いていて減水してますね。アマゴの川なので、水の通りが良い場所を打って行きます。イワナなら良いと思える場所も水が動いていなかったらパス!だからペースが速い速い。釣り上がって行くと、流れ出しの流心でライズらしきものが。イワナ釣りでは、こんな速い流れの中でライズする魚は殆どいないから見間違いかとも思ったんですが、キャスト!出た!やっぱり魚だった。でも小さいですねェ~。まぁ、贅沢は言えません。仕事前の1時間でこの一匹が釣れることが嬉しいです。
 結局、1時間で四つ出て二つ掛けてタイムアップ。前回の釣りから一週間、五月二回目の釣りはちびアマゴ二匹で終了しました。
 明日は本流かな


18:34 | マス釣り | comments (4) | edit | page top↑

所信表明

エ~、ワタクシ自営業FFは平成25年度渓流解禁を明後日に控えて一言申し上げます。

今年は天竜差し!!以上。



これぞ、我がふるさとの川「天竜川」を代表する魚だ!!


まぁ、拙ブログのタイトル(イワナ釣りだけど)には目を瞑って頂いて・・・(笑)

※2月15日追記。設定ミスで限定公開になってました。毛ばりさん!中身がなくて申し訳ございません

17:32 | マス釣り | comments (6) | edit | page top↑