FC2ブログ

しずく搾り

季節が戻りました。この寒さで釣行取り止め!久々に酒ネタ。
IMG_2967post.jpg

この時期、吟醸系の新酒が出始めます。吟醸はもろみ日数が長いから、一月中旬から二月上旬に仕込んだ酒の上槽が行われるのがこの時期なんでしょうかね。そんな、吟醸系の新酒の中で、最近見かけるのが「雫(しずく)搾り」とか「雫採り」なんて言う酒ですよね。もろみを酒袋に入れて、圧力を掛けずもろみの自重で「ポタポタ」落ちてくる酒を瓶詰めするそうなんですが、手間が掛かる分だけ高級っぽさは感じます(笑)。実際、ヤブタと言われる機械で搾るのと味に違いが出るのかは分らないんですが、此方の方が美味しくあって欲しいなぁ。


IMG_2981sizuku.jpg
本日、早速「しずくどり」を頂きました。
夜明け前・生一本・しずく採り。弱冠、「おり」が絡んでいて「ふなくち」とか「あらばしり」とか呼ばれる酒はこんな感じなんでしょうね。新酒のフレッシュな香りと、キレが良い、「夜明け前」らしい酒でした。簡単に四合瓶が空いてしまい、大変美味しゅう御座いました。たった、四合でも明日は二日酔いっぽいですね(何時までたっても酒は強くなりません)。
※「しずく採り」のイメージはこの酒蔵のブログで御覧下さい(この蔵では「つるし」って呼んでますね)↓。





21:23 | 酒ネタ | comments (0) | edit | page top↑
友あり | top | 信州そばを食す

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する