FC2ブログ

信州サーモン?

IMG_1115iwana.jpg露出オーバーの画像を補正して、やっとアップしたと思ったらこの画像と同じでしたね(笑)。内容がダブってもまずいからネタ変更。
←この魚を釣った様子はこちら


11月25日の読売新聞(長野県版)に、信州サーモンなる魚の養殖が追いつかず“大物”は品薄になっている(読売新聞より)との事。
ところで、信州サーモンって何でしょう?こちらを見ると、ニジマスとブラウントラウトの交配種で、生殖能力の無い3倍体の魚の様です。前出の読売新聞によると「ノルウェーなど海外産に比べて脂もしつこくなく、なめらかな食感が刺身に合うという」だそうです。因みにノルウェーではアトランティックサーモンの他に「トラウトサーモン」なる魚も輸出しているそうで、詳しくは分りませんが、ニジマスやスティールヘッドを改良した魚だとか、人の発想は似ていますね。

此処で疑問が・・・
よくTVの旅番組で、イワナやヤマメの刺身を食べていますが、川魚を生で食べても大丈夫なんですかね?まあ、プロが料理するんで、問題ないんでしょうけれど、素人が見よう見真似でやるとヤバソウな気がします。イワナその生態と釣り―神秘の魚イワナの謎を探るによれば、「山岳渓流のイワナは刺身で食べられる。養殖されたイワナ、ヤマメ、アマゴ、ニジマスも20℃未満の低水温で飼育されているので、寄生虫の心配は無い」「どうしても刺身で食べたければ-20℃以下に冷凍してから食べる」と有ります。この辺を押さえれば素人が料理しても大丈夫なんですかね?

昨日、放映されたザ!鉄腕!ダッシュで、国分クンと長瀬クン、鮎の刺身食べてたけど大丈夫なのかな?


便利グッズ
釣り場発見に役立ちます。詳細はこちら


19:01 | 信州徒然 | comments (0) | edit | page top↑
太田切川の楽しみ! | top | 冬ですねぇ~

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する