FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

水尾・ひやおろし”紅(くれない)”美味かったっす!

”おたまじゃくし(中央)”と”たま子(右)”まだ飲んでません。”夜明け前”は飲む前に売り切れ。
DSCF9010.jpg

水尾についてはココ
”ひやおろし”については長野県酒造組合のHPからコピペ
※「ひやおろし」とは・・・
  夏を過ぎ秋に調熟した日本酒の事で、
  その昔は「ひや」のまま大樽より小樽に移し(おろし)た事より「ひやおろし」と呼ばれ、
  その味の良さから珍重された酒です。
  重陽の節句にはそうした酒に長寿の意味も込めて、
  菊の花を浮かべて飲んだ習慣がありました。


※「ひやおろし」の定義 (以下 ①、②両方の条件を満たすこと。)

①厳寒期に醸造した清酒を一夏越して調熟させ、
秋口に入ってほどよい熟成状態で出荷するもの。
【日本清酒青年協議会で決議された定義】

②一度のみ火入れした前酒造年度製成の貯蔵酒で、
出荷時の熱処理を行わないもの。【長野県独自の定義】

現在、動画の整理中。PCのスペックが低いのと酔っていてちっとも進まない(笑)。

17:31 | 酒ネタ | comments (0) | edit | page top↑
犀川殖産 | top | 取りあえず2015年のマス釣り終了

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。