FC2ブログ

西駒ケ岳

以前にも書きましたが、30歳過ぎるまで”西駒ケ岳”と”木曽駒ケ岳”が同じ山だなんて知らなかった。御嶽山の近くに”木曽の駒ケ岳”があるのだと思ってましたよ!三十路を過ぎてこれを知るとは・・・(笑)。旅番組で、千畳敷ロープウェイとか出てくるから「へェ~、木曽にも似た場所があるんだな」とは思ってましたが・・・

15年ほど前、太田切川へ釣りに行った時、ウィスキー工場の裏手から川に入ったんですが、車がスタックしてしまい拙ブログにリンク頂くmckee氏に救出して頂いた事がありました。いや~、あの時はほんとにヤバかった。mckeeさん!助かったよ!
 今は河川改修や護岸工事の影響で当時の面影は有りませんが、良い流れが有りましたね。20年程前は、太田切川・菅の台地区13号堰堤の場所には淵が有って、夏になると子供達が泳いでいてホントに”プール”になってました。当時は、アマゴが主で、イワナは少なかったですね。しかも夏には、天竜川からここまで鮎が上ってきてました。堰堤がないと、魚ってかなり上流まで上ってくるんですね。
 チョット変わった思い出で、当時の信濃毎日新聞に「宮田観光ホテル近くの河原でバーベキューをしていたらホテルから、”勝手に入らないように!お金を払って欲しい”」と言われて、一級河川の河原に入るのにお金を取るなんておかしい、なんて投書が載っていましたよ(笑)。思い出すなぁ~。←腹立つのは分かるけど、投書するゥ~? 

シングルモルトウィスキー駒ケ岳か~!何故か、工場裏の流れを思い出します。
DSC07272-1.jpg



信州の渓流釣り (1983年)信州の渓流釣り (1983年)
(1983/04)
不明

商品詳細を見る


22:19 | 酒ネタ | comments (2) | edit | page top↑
閑話休題 | top | 今年40回目のエントリー、今シーズンを振り返らない(笑)

Comments

# >リコプテラ 様
お越し頂きありがとうございます。

未だに木曽駒ケ岳って言われてもピンと来ませんね(笑)。
「千畳敷は木曽じゃねーじゃん」と言っていた駒ヶ根市出身のヤツがおりました。市内の中学校の校歌か応援歌に「西駒ケ岳云々」と有る様です。で、旅番組で紹介されるのは伊那谷側だし・・・

まぁ、木曽の人からは「西駒ケ岳って何処?」って感じでしょうが・・・

仰る通りで、同じ場所を何度も工事してますからね。太田切川13号堰堤から上流なんて、一度作った堰堤を4~5年のうちに壊してまた作ってました。

昔の太田切川の雰囲気が残っているのは(車止めより下流では)、黒川平辺りだけです(あとは国道より下流)。

こうして見ると環境も日々変わっているのでしょうか?

それではまたお越し下さい。
by: 自営業FF | 2014/11/24 08:58 | URL [編集] | page top↑
# 堰堤と護岸と川底掘り返し
こんばんはー。
私も中学生の時の「西駒登山」以来、ずっと西駒ヶ岳だと思っていたんで、木曽駒ヶ岳が同じ山だと知ったのはずぅーと後のことです(笑)
私はその頃太田切川釣ったことないですが、20年前はそんなに良い流れだったんですねー。いろんな川に行って思いますが、あの堰堤や護岸ってほんとに全部必要なんでしょうかね。つい最近、箕輪町〜伊那まで天竜川を見て歩く機会があったんですが、3カ所で川底を掘り返す大規模工事をやってました。あれホントに必要なのかなーって。莫大な税金を投入してやってるんだから必要なんだと信じたいけど。
by: リコプテラ | 2014/11/23 19:53 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する