FC2ブログ

イワナの斑点

自分はただの釣り好きであって研究者ではありません(当たり前か!・笑)。でも、ネットで見かける”背中に白点がないイワナ(ヤマト型)=ネイティブ”に対して”背中に白点があるイワナ=全て放流魚かその子孫、もしくは、放流魚とヤマトイワナが交配したイワナ”って言うのはどうも・・・
 何度も言いますけど放流がない場所でも白点のあるイワナは居るんですよ!実際、何回も釣ってるし。これ自営業FFの思い込みじゃないですよ!

以下は、水産試験場の研究結果から引用してあります。

もし興味が有る方はご自分で調べてみて下さい。

以下研究結果より引用

 イワナSalvelinus leucomaenisは体表の斑点の変異が著しく、過去にはその変異を主な分類形質として数種に分類されていた(大島,1961;稲村・中村,1962)。・・・中略・・・現在ではSalvelinus leucomaenis1種と考えられている。そして過去に独立した種とされていたアメマス、ニッコウイワナ、ヤマトイワナ(含むキリクチ)、ゴギについては、種の中の亜種ないしは地方型と考えられている(稲村,1980;Cavender and Kimura,1989;川那部・水野,1989)。
 このように種内変異が大きいイワナであるが、近年の遊漁者の増加に伴って人工種苗放流量が増加しており、放流集団が在来集団に与える遺伝的影響が懸念されている。・・・中略・・・長野県内の野生イワナの斑点を調べ、その変異の実態を把握することを目的として研究を行った。
・・・中略・・・

 千曲川水系の7河川、天竜川水系の3河川、木曽川水系の6河川で釣りまたは徒手採捕により、イワナを採集した。採捕を行った水域では漁業協同組合による放流の記録がなく、また放流が行われている水域とは堰堤等で隔離されており、調査の対象としたイワナは、放流に伴う遺伝的影響をうけていない野生群と考えられるものである。なお、対象群は全て陸封型の集団である。
iwana-1.jpg水系間の比較
3水系間で、背部斑点の分布、斑点の大きさ、斑点の色を比較した。
背部斑点の分布は、千曲川水系では、全く斑点のない変数1から、背鰭の前方にも明瞭な斑点が見られる変数3まで全てのタイプが見られた。天竜川水系では変数3に該当する標本はなく、変数1と2が見られた。木曽川水系でも変数3に該当する標本はなく、変数1と2が見られ、中でも1に該当する標本が多かった。各水系の変数の平均値は全ての水系間で有意差(p<0.01)が認められ、千曲川水系では背部の斑点の分布範囲が広い個体が多く、天竜川水系がそれに続き、木曽川水系では背部斑点の分布範囲が狭いあるいは分布しない個体が多かった(図2)。

iwana-2.jpg以下、自営業FFの感想。千曲川水系にはヤマト型もいればニッコウ型もいるし、その中間もいる。天竜川水系と木曽川水系には中間型とヤマト型が居てニッコウ型は居なかった。早い話、放流がない場所でも色々なタイプが居るって事ですね。で、木曽川水系はヤマトタイプの割合が高い。この報告書の中にも「(木曽川水系は)3水系の中では最もヤマトイワナ的特徴が強かった」と有ります。
 と、言う事で”背中に白点があるイワナ=全て放流魚かその子孫、もしくは、放流魚とヤマトイワナが交配したイワナ”って事はない訳ですね。もう一つ、報告書の中に「第1主成分の特性(背部斑点の分布)がニッコウイワナ型→ヤマトイワナ型の変異を、第2主成分の特性(斑点の大きさ、色等)がニッコウイワナ型→ゴギ型を表しており、従来から言われてきた日本のイワナの変異があてはまる結果が示された」なんて事も書いてあります。


「ニッコウイワナ型→ヤマトイワナ型の変異」って事は、その中間が居てもおかしくないな!と素人考えで思ってしまいます。
 今更ながらもう一度、自分が釣ったイワナの斑点を見てみると面白いかもしれませんね。
CIMG1893-1.jpg
う~ん、いい色だ!!→




22:50 | イワナ釣り | comments (2) | edit | page top↑
47/100・・・放流が有ったね(溜息) | top | ボクの短い夏休み

Comments

# >SHIGE 様
>SHIGE 様
コメント三連発ありがとうございます。力入れて返信しなければ・・・(笑)

同じ川でも色々なタイプのイワナがいますが、朱点との取合せの妙がイイですね。
最近、ネットでキャッチするのが面倒になって来て、ハンドランディングが多いの
でじっくり魚体を見入る機会が少ないです。

改めて見てみるとやっぱりイイなぁ~。

それではまたお越し下さい。
by: 自営業FF | 2012/09/09 16:08 | URL [編集] | page top↑
# 確かにいい色
こんにちは。
う~ん、いい色

確かにそうですね!
僕も大好きです。
by: SHIGE | 2012/09/09 14:35 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する