FC2ブログ

まだ終わらせない(つもり)

終わったな、今年の本流!!今は只々、被害が出ない事を祈るばかりです。


3月1日、このアメノヨ(アマゴ)から始ったシーズンも残す所10日ですね。おそらく、本流は今週中は釣りにはならないでしょう。と、言う訳で本流は本日を持って終了~。今年、本流で何匹釣ったんだろう?数かぞえて無いから分からないけど、(絶対)20は行って無い。まぁ、平年並みです。←当社比
 本流は釣行回数が激減致しました。何がいけなかったって、イネ科の植物が花を咲かせたらアレルギーが酷くて、戦う前に戦意喪失。5月いっぱいを持って今シーズンは終了してました。イネ科の植物がダメって、田舎の人間もヤワになったものです。
CIMG0967-1.jpg

最大はコイツでありました。本流ニジマス55cm♀。「釣った」と言うより「釣れちゃった」、交通事故の様な一匹でした。これが有ったから良かったけど、もし無かったら・・・本流はツライシーズンだったよ(涙)
IMG_0997-1.jpg

天気予報によると、明日までは雨ですね。天候は22日から回復しそうですが、一日や二日では水は落ちないでしょう。道路事情も良く無いだろうし、山奥は難しいかもしれませんね。

 当方の渓流の最終は27日か28日です。その辺りになれば、水も平水とはいかなくても落ちているでしょうから、釣りにはなりそうな気がします。未だ未だ、渓流は終わっちゃいません。
 ※例によって午後2時自宅出発、5時半には帰宅のパターン。今シーズン、遂に一日中(朝~夕方迄)釣りをする事は無かった・・・にも拘らず、釣りはした気がするなぁ~(笑)。



20:23 | イワナ釣り | comments (8) | edit | page top↑
望む!再戦 | top | 予定変更

Comments

# >けばり 様
>けばり 様
お越し頂き&人生の先輩からのお言葉ありがとうございます。

何しろ自分が親方ですから、何日休んでも(収入が減るだけで)誰に叱責される事も無いですが
母親の介護費と自分が食べるお米を買うには、働かないと(涙)

売り上げだけ見ると働きすぎは無いんですけどねぇ(笑)。
やってる事は殆ど営業職ですけど、一日歩いても売れなければ文字通り一銭にもなりません。←厳しい!

けばりさんを初め諸先輩から見ると自分なんぞは甘っちょろい訳ですが、資金ショートしなくても体を壊した時点で倒産ですので1~2時間の釣りでもしながらリフレッシュしていきますよ・・・当方の倒産の引き金を引くのは銀行ではなく、諸事情から起こる戦意喪失ですからね。自分で「参った」をしなければゾンビ?のように生きてるのか死んでるのか分からないまま生きながらえるでしょう(笑・笑)

それではまたお越し下さい。
by: 自営業FF | 2011/09/27 09:33 | URL [編集] | page top↑
# 働き過ぎ
自営業FFさんこんばんは、ブログを拝見していて、
働き過ぎで、お体が、少し心配です。
たまには、思い切って休んで、釣りにでも行って下さい。

人生1度だけですから ・・・・
by: けばり | 2011/09/26 20:04 | URL [編集] | page top↑
# >ONO 様
>ONO 様
お越し頂きありがとうございます。

上伊那釣行、台風上陸で残念でした。川は逃げませんのでまたお越し下さい。
山奥にニジマスですか、しかも再生産が行なわれて100年経った今でも残っているとは、凄い話ですね。
適応出来るものなんですねぇ~。
当方、ニジマスは本流のイメージが強くて、もし石がゴロゴロした源流域で釣れたら「アレー?」って
感じになりそうです。北の海に熱帯魚みたいな感じで「場違いだよ」みたいな(笑)

西湖のクニマスのニュースと同じで、養殖技術が確立されていない頃、魚止めの上流にイワナを放した結果、その川のネイテイブの末裔達が残っていたなんて事になるのでしょうか?面白いですね。

そう言えば、20年近く前「多摩川にブラウントラウトを!」みたいな運動が釣り雑誌に載ってた事を記憶してます。結末ほどうなったんですかね。今回、コメントを頂いて思い出しました。

それではまたお越し下さい。

by: 自営業FF | 2011/09/22 14:33 | URL [編集] | page top↑
#
とある川で明治に魚止めの奥にニジマスを運び上げ放流した渓があります。結構有名な川なのでご存知の方もいらっしゃるかと思いますが・・・昔は奥に入ると結構ニジマスが釣れたのですが、今は一泊しないと釣れなくなってしまい数も減り型も小さくなり、かろうじて残っているという感じです。

地元の方の話によると、魚止めの上のイワナはやはり下から運び上げた魚だそうです。
イワナは行けばかなり釣れますのでイワナは定着していますね。

やはり、日本の渓ではmade in japanが強いという事でしょうか?
by: ONO | 2011/09/22 12:40 | URL [編集] | page top↑
# >&oh 様
>&oh 様
お越しいただきありがとうございます。

自然河川(ハッキリ言えば天竜川ですが)どんな経緯でニジマスが居るのかサッパリ分かりません。
40年以上前には居たようです。
H21のものですが、ニジマスは放流魚種では無いようです。http://www1.inacatv.ne.jp/~tenryugawa-gyokyo/jyouhou/houryu%202009.html
子供のイベントで放流されたマスが残った位で、釣りの対象になる程の数に成るのか、如何なんでしょ?
マス類は「釣ったら食べる」人たちも多いから、間引かれて行くと思うんですが。
でも、毎年有る程度の数が釣れるって事は、何らかの形で供給されているんでしょうね・・・繁殖?

ニジマスが定着しなかったのは、環境も有るかもしれませんが「釣り人の圧力」だったりして(笑)

それではまたお越し下さい。


by: 自営業FF | 2011/09/22 09:16 | URL [編集] | page top↑
# Oh!That'sraimbow trout!
聞いた話では、日本ではニジマスを放流しても、在来種の方が優勢になる事が多くて、あまり定着しないそうです。

外来種と言うと、在来種を圧倒して増えるようなイメージがありますが、必ずしもそうではないんですね。まぁ冷静に考えればそういう事があり得るとすぐ分かりますが…。
by: &oh | 2011/09/21 22:43 | URL [編集] | page top↑
# >SHIGE 様
>SHIGE 様
お越し頂きありがとうございます。

22日から天候は回復するそうですが、「中一日」如何なんでしょうねぇ~。
国交省・防災情報提供センターHPhttp://www.mlit.go.jp/saigai/bosaijoho/index.html
「リアルタイム雨量」の当該地域に、河川の雨量情況が載ってます。
SHIGEさんお目当ての川は如何でしょうか?
当方も、山奥へ釣りに行く時は「累加雨量」を参考にして状況を類推してますが、
数字の羅列なんで釣りが出来るか如何かまでは何とも言えません。

回答に成らずすみません。
by: 自営業FF | 2011/09/21 08:22 | URL [編集] | page top↑
# もう2週間切りましたね
こんばんは。
雨結構降ってそうですね!?
金曜日伺おうかと思っていましたが、駄目ですかね?
そうなると僕の渓流は9/10で終わったことになります(泣)
by: SHIGE | 2011/09/20 23:03 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する