FC2ブログ

狙い目は、明日か明後日?

雨と工事の影響ですかね?本流はご覧の通りの濁りです。透明度10cm!!
 こんな中で釣りをするヤツは居ない?・・・居るよ!ココに(爆)。

IMG_0992.jpg前回で味をしめての本流釣行。私の信条「濁っていても魚は釣れる!とにかく投げろ!」と言うことで釣り開始。タックルは前回と同じで、フライはパープルゾンカーをドロッパー、リードにクリップヘッドの黒いマツーカでチョコッと濁りを意識してみました。
 このマツーカ、(以前にも書いた事ですが)20年位前の「Angling」誌で、北海道のローカルアングラーがイトウ釣りのフェイバリットフライという事で紹介して有った物のパクリリスペクトです(笑)。黒いコックのウィングに赤いシェニールのボディー、黒のクリップヘッドの色合いが良かったんで、以来本流で使わせて貰ってます。実績は・・・釣果を決める要素の殆どは、フライよりも腕なんだよォ!・・・と言う事がハッキリ致しました。
 根拠は知りませんが、「濁った時には『黒』」が定説だそうなので、今回、それを信じて紫・黒系のコーディネイトで決めた訳ですが・・・


IMG_0994.jpg 投げ続けること1時間、濁りが酷くなって来て戦意喪失で終了。でも、もう少し濁りが落ち着いたら十分行けそうです。明日か明後日あたりが良さそうですね。
 ウェーダーをシムスからパタゴニアに換えたんですがなかなか良いなぁ~。脱いだり履いたりがシムスより楽ですね。時間が出来たからチョッと釣ってみるか!が多い自分にはこの「楽」って言う部分は非常に重要です。ブーツフットにすればかなり解決出来るけど長い距離を歩く源流釣行には不向きですからねぇ~。まぁ、シムスと言ったって高価な最新のモデルじゃないから今どうなってるのか知らないけど、パタゴニアで十分ですね・・・保証もしっかりしてるようだし。←ココは非常に重要!!良くコケルんだ(笑)。

 花粉との戦いでもある、本流釣行は続く・・・
12:26 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (0) | edit | page top↑
ドカンッ!じゃなくてコツン!! | top | プロと言えば・・・

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する