FC2ブログ

イワナは石にもたれかかってる?

以前、釣り番組等メディアに登場される方が「イワナは石にもたれかかっているんです」って言ってたんですよ。石ギリギリにフライを流せ!って事なんでしょうけど、この「もたれかかる」っていう表現が実に上手いなぁ~って事で、気に入っちゃいました。で、「石にもたれかかる」イワナと釣りについて(まぁ、役には立ちませんけど)ダラダラと書きますのでお付き合い下さい(笑)。

IMG_3867point-1.jpg ここ、太田切川・黒川平の二段堰堤ですが、土砂で埋まって浅くなってます。規模の大小は有るけど渓流を釣り上っていると、似たような浅い堰堤ってありますよね。大抵、釣り人は下段堰堤の縁(青い○)に立って落ちる水の筋を釣ってますけど、先行者がジャブジャブ歩いてなければ魚って赤い○をはじめとする堰堤沿いに結構居ます・・・緑色の線は、砂に埋まった下段の堰堤。
 黄色の線が流れの筋なんですが、この場合流れが下段堰堤に当たってアルファベッドの「J」の字みたいになってます。流れがコンクリート製の堰堤に沿う様に流れて、その部分の砂が流され他の場所より深くなっていて、魚はそこに着いてる事が多いです。でも、見ていると皆さんこの部分釣らないんですよ!落ち込みに目が行っちゃうのと、流れが当たる部分以外はあまりにも浅くてポイントと思わないようです。まぁ、「竿抜け」とはチョッと違うけど、土砂で埋まった堰堤の盲点になってますね。イワナはしっかりと堰堤に「もたれかかって」餌を待ってますよ(笑)。

もう一つは、岸よりの川底に庭の飛び石のように埋まっていて、イワナの隠れる場所が無いように見える石、こいつもかなり有望です。特に、釣り人の歩きにくい方の岸側にあったら最高!石の下がえぐれて「いかにも居そう」なのは結構竿出をすけど、この手の石はまず竿抜けになってます。釣り人の目線からだと、安座布団のように厚みの無い石が見えるだけなので、とてもイワナは着いていない様に見えますが、それは俯瞰で見ているからで、立体的に見るとそうでもないんです。

CIMG0917.jpg 良い画像が無かったんで、(高価でなかなか開封できない)地酒・信濃鶴大吟醸に「底石」になってもらいました(爆)。ほとんどの底石って等しく砂に埋まってるんじゃなくて、どちらかに傾いていて、高く持ち上がっている方にイワナは着いています。右岸か左岸決め打ちでしか釣りあがれない場所の対岸側にこんな石が沈んでいたら竿抜けになってますね。釣り人側(流心側)が高い場合は水深が有って、流速がそこそこ無いと釣る前にイワナに気付かれちゃうから難しいけど、釣り人からブラインドになってる方(対岸側)だったら、先ず気付かれません。だから釣れる可能性大です。落差が小さくて、石も小さいメリハリの無い川ってポイントが少ないから、こんな場所でも結構良いポイントになりますね。イワナは安い座布団の様にうすっぺらく見える石に「もたれかかって」餌を待っているんでしょうね。

何だか取り留めの無い内容になっちゃいましたね。でもね、川の様子を思い出していたら、少しは解禁に向けてモチベーションが上がってきたぞ!!

21:41 | イワナ釣り | comments (8) | edit | page top↑
やっと着いた!ハーブの里 | top | 管釣り対策

Comments

# >mckee  様
>mckee  様
こんにちは(昼間専用)

場数踏んで、何回も痛い思いしなきゃ理解出来ないようです。
本流だって、朝一からジャブジャブ川の中に入っていって対岸に向かってフライでもルアーでも投げる人が多いですよね。違うって言ってるのに・・・(笑)

それではまたお越し下さい。
by: 自営業FF | 2011/02/02 12:16 | URL [編集] | page top↑
# >けばり 様
>けばり 様
お越し頂きありがとうございます。

生態はよく分からないんですが、岩魚って書く位だから石がポイントだって言うことでしょうか?

> 今年はクラブの会費などどうするんでしょうか。
C&R区間の件をはじめ、私にはチョッと(と言うか全く)分かりません。役に立たずスミマセン。

それではまたお越し下さい。
by: 自営業FF | 2011/02/02 12:10 | URL [編集] | page top↑
# > たったん 様
> たったん 様
お越し頂きありがとうございます。

あと少しで解禁ですねぇ~♪しばらくは本流通いが続くと思いますが、相手は魚だけじゃなくて「花粉」もありますからキツイです。

二十年位前、木曽の奈良井川に友人と釣行した時「先行者がいなけりゃ、朝一は岸寄りにいるから」って話をしたんですが、現場に着くと、友人はジャブジャブ川に入って真ん中を釣り始めました(笑)。「今、立ってる場所がポイントなの!」そう言っても、友人は理解してくれませんでした。現在、その話をすると笑いながら「いやぁ~、実際釣れてみて初めて意味が分かったよ」なんて言ってました。実際、自分もそうだったんですが、皆「痛い思い」して引き出しが増えていくようです。

それではまたお越し下さい。
by: 自営業FF | 2011/02/02 12:03 | URL [編集] | page top↑
# >○ら 様
>○ら 様
お越し頂きありがとうございます。

多少なりともお役に立てれば幸いです。

後段の話は、今から17~18年前、三峰川に通ってたころ、九割方砂に埋まってイワナが着く場所が無い様に見える石でも、イワナは着いている事に気付きました。
御存知の様に、三峰川の上流って落差が緩くて土砂も出ているからポイントが少ないですよね。皆さん、そんな場所はパスしていく様で、竿抜けになってました。それ以来、石の形を見て何処にイワナが着くか考えるようになりました。でも、文章にしてみると難しいですね。(笑)

それではまたお越し下さい。
by: 自営業FF | 2011/02/02 11:48 | URL [編集] | page top↑
#
こん○○は(昼夜兼用)

釣友に「堰堤は手前から釣って」とよく言うのですが、あまり理解されていません。
まあ、私の釣果が伸びないわけではないので、いいのですがね・・・
by: mckee | 2011/02/02 07:59 | URL [編集] | page top↑
# 「石にもたれかかる」  かぁ ~
自営業FFさん、こんばんは、
「石にもたれかかる」って、面白い表現ですね、
確かに、良くそんな場面に出っくわします、
イワナはヒレを忙しく動かす事が好きじゃぁ無いようですね。

今年はクラブの会費などどうするんでしょうか。
by: けばり | 2011/02/01 23:41 | URL [編集] | page top↑
#
こんにちは、いよいよ解禁月ですね。
イワナは“もたれかかってる”
・・・う~ん、参考になりますね~。
浅いトコって、ドンドン進んじゃうけど、そういう時に“ビュー”って走られた経験が何度あることか!(笑)

今年も安全第一で釣りしたいです。
by: たったん | 2011/01/31 20:59 | URL [編集] | page top↑
#
こんにちは。ご無沙汰です!
大変参考&勉強になります!

最初の赤○印の所はいつも気にかけてるし、2つめの石にもたれるイワナの記事も。
あっ!あそこそーだなっ!ってところが…。

今度は気にして攻めてみようと思います。

そろそろ、解禁ですね!また渓でお会いしましょう!
(その前にクラブの総会ですかね?)
by: ○ら | 2011/01/31 10:44 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する