FC2ブログ

ズバリ!10日後でしょう(?)

フライが無い、弾切れ。20年前に巻いた(多分浮かない)EHCにハックルを巻いてリニューアル。お蔵入りフライの再生、う~ん、ECO!!

まーちゃさんとの釣行(実は家が近所)。単独釣行が多い自営業FFにとって、人様の釣りを見る非常に良い機会ですね。先ず、川選びから。「初夏を思わせる天候が続いたんで水量・水温ともに良い感じで、イワナが瀬に出始めて、ドライフライで大釣りだ!!」(安易ですな・爆)と言う事で、過去5月下旬実績の高い某川に決定致しました。あの時は「オドリバエ」が飛んでたなぁ~。それに対するライズも有ったし。でも、今年はそこまで条件は良くなさそうですけどね。

13時10分、入渓。本命場所二投目でイワナ24cm。痩せてますね、やっぱり季節が遅れているんだな。予想外だったのは、好天が続いたのに雪融けの影響か増水してた。ウェーダー越しに水の冷たさも伝わってきます。増水&低水温でドライフライによる「大釣り」は無理っぽいですね(笑)。

開始直後「いかにも」って言うポイントから釣れて来たって事は「先行者は無し」で意見が一致しました。週末も入らなかった可能性大です。右岸と左岸、ポイントはほぼ同数、まーちゃさん左岸、自営業FF右岸で本格スタート。

早速ダブルヒットの好スタート!でも、こっちは後が続かん!向こうは見る度に竿が曲がってる。この違いは何なんでしょうね?腕も有る!確かに有る!(笑)、でもそれだけじゃないですね。水深はほぼ一緒、でも流れは向こうの方が遅い、どうも「浅くて、流れが遅い場所」のみがポイントなんでしょう。結局ここでは、まーちゃさん4匹、自分が2匹のダブルスコア。で、上流へ移動。

CIMG0608-1.jpg
↑このイワナ、この朱点、見る人が見れば何処の渓のイワナか分かりますね(笑)。同じ渓でも木が被っている所だと黒っぽいですが、コイツは開けたプールの流れ出しで喰ってきました、25cm。大場所では、魚影が幾つも確認できますが、深い所に居るヤツは水面まで出ません。今日の方針が決定しました「どんなに良さ気な場所でも水深が膝上ならダメ」「浅くて流れが遅い場所、石が入っているとなお良し」早い話、大場所は捨てました。

CIMG0619-1.jpg
イワナ釣りの王道ポイント、「白泡が浮いた反転流」も反応が無い。小さな沢が流れ込む水深10cm程の場所で釣れた29cm。痩せてて細いですねェ。掛けた時は、対岸にいる、まーちゃさんに「デカイ!尺イワナ」なんて言ったけど、足りなかった(恥)。

16時30分まで、移動時間も入れて3時間半程釣りましたか、6匹釣ってタイムアップ。まーちゃさんも同じくらいか、もうチョッと多いかもしれませんね。右岸左岸に分かれて釣り上がる、こう言うのも良いですね。対岸のポイントは全部向こうのモノ。最初から「目の前のポイント全部釣ってやれ」なんて気が無いから、ガツガツしなくて良いや。

結論、あと一週間?10日?水量が落ちれば、ピークが来るんじゃないのかなぁ。やはり、五月末は良さそうですね。

まーちゃさん、往復の運転&お付き合い頂きありがとう御座いました。5月29日・30日好い釣りを祈ってますよ!

※2010年、イワナ24匹、アマゴ・・・17日に一匹釣って・・・24匹、ニジマス1匹。本流は、18日の早朝釣ってみたけど、ヘッドを取られて終了、現在沈黙中。



08:40 | イワナ釣り | comments (8) | edit | page top↑
寒さの次は雨か! | top | いいじゃん太田切川

Comments

# >SHIGE 様
>SHIGE 様
お越し頂きありがとう御座います。

この雨の増水が落ち着けば、最盛期突入じゃないですかね。
逆に、水が多いとチト苦しくなります。週末までに、水量が落ちる事を祈りましょう!

仕事が忙しいのは良い事ですが、ご都合が付けば良いですね!

それではまたお越し下さい。
by: 自営業FF | 2010/05/23 15:21 | URL [編集] | page top↑
# まーちゃだ!
自営業FFさん、まーちゃさん、こんばんは。良いイワナですね。
今度の土曜日行けるように頑張っていますが、いまのところ微妙です。
by: SHIGE | 2010/05/23 03:33 | URL [編集] | page top↑
# >けばり 様 
>けばり 様 
お越し頂きありがとう御座います。

同行者有りの釣りは久しぶりでした。いやぁ~、こう言うのって良いものです。
ガツガツしなくて良いやッ!

自分が答える立場では無いかもしれませんが、タープは何とかなると思いますよ!むしろ、無理されない事を幹事も望んでいるんじゃないでしょうか。

季節の変わり目ご自愛下さい。では、好い釣りを!
by: 自営業FF | 2010/05/20 10:14 | URL [編集] | page top↑
# >たったん 様
>たったん 様
お越し頂きありがとう御座います。

隣の川も渓相は良いですが、魚影が薄い!「労力の割りに成果が伴わないのが痛い」なんて言う話を道中しておりました。道路も良くないし。ムズカシイですね。

このイワナは「典型」でしょう。20数年前、某釣り雑誌の別冊にこの渓のイワナが載っていて「あの川に、こんなの居るんだ」って思いました。以前、水産試験場の方に直接伺ったら、花崗岩質の渓の「典型」だと仰ってました。

> EHCにハックル巻くアイデア、良いですね~。
経済事情により(笑)、20年以上前の不出来なフライを再利用しています。
アイの後ろにハックル巻くだけなんで、手間が掛かりません。ライトジンジャーのハックルなら視認性も問題なしかな。結果として、EHCの少し前に紹介されていたパターンの「なんちゃって」ですね(笑)。
再利用の問題点は、当時主流だったマスタッドのフックはポイントが甘い事でしょうか。

それではまたお越し下さい。好い釣りを!
by: 自営業FF | 2010/05/20 10:00 | URL [編集] | page top↑
# >まーちゃ様
>まーちゃ様
お越し頂きありがとう御座います。

お世話になりました&「御姿」無断使用ご容赦!
ホント、良い場所では出ないですね~。水量が増えた影響は有りますけど何だったんでしょう?
まぁ、上流はもっと釣り難かったと思いますから、入渓場所は正解でしたか。
浅くて適度な流速の場所だけ叩いていたら、ペースが上がる上がる(笑)・・・と言うよりポイント自体が少ないからですね。

これで、水量が落ちれば来ますよォ~、間違い無く来る!・・・かもしれない(爆)

また、お付き合い下さい。
by: 自営業FF | 2010/05/20 09:07 | URL [編集] | page top↑
# 微妙
自営業FFさん、こんばんは、
良い釣りをしていますね、羨ましいです。

29・30日のキャンプは、例の事情で、かなり微妙です。
タープは大丈夫でしょうか ?
事前にお預けしておきましょうか ?
by: けばり | 2010/05/19 21:53 | URL [編集] | page top↑
#
おっと、このイワナ!この朱点!!
アソコの渓かな?
私は隣に行ったけど淋しかったです(泣)。

EHCにハックル巻くアイデア、良いですね~。
浮力が増しそう。
アイ?結び目?

五月末に期待、大です♪
by: たったん | 2010/05/19 21:04 | URL [編集] | page top↑
# 間違いない!
こんばんは。昨日はお世話になりました。
やはり人との釣行は勉強になります。水深は見ていましたが流速までは見ていませんでした。また途中から大場所は捨て流れのゆるい沢の流れ込みを狙うあたりは流石です(脱帽
また機会がありましたらご一緒願います。
5月末、間違いないですね!?
by: まーちゃ | 2010/05/19 20:30 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する