FC2ブログ

平成12年10月20日号

「イワナ釣りブログ」だからイワナ釣りが出来なくなると困ったぁ!タイトルバックの画像だけは頻繁に更新していきます(笑


CIMG0169news.jpg釣り関係の雑誌を整理していたら出てきた、平成12年10月20日の週刊釣りニュース中部版。どうして、保存して有るのかと思ったら、ルアー・フライニュース欄に取材を受けた記事が載っていました。わざわざ、取って有るなんて可愛い所が有るでしょ(恥)。
で、今読み返すと取材に答えてる内容が恥ずかしい。分際をわきまえずに、信州南部のフライフィッシングでの一年を総括してますねェ。しかも、大した実績も無いのにフライパターンまで答えてるじゃないですか!テレストリアルの季節は黒系だけじゃなく「赤も効く」とか「スタンダードのアダムスは切り札だ」とか、自らの底の浅さを露呈していますね。こう見てみると、新聞ってヤツも頭から信じちゃいけませんね。
 まぁ、老眼?視力が弱くなった今は見辛いアダムスを使う事は少なくなったんですが、「赤系」のフライは梅雨明けから禁漁まで使ってます。そう考えると、10年間進歩していませんね。

 追伸 その1 
 そうそう、手取川のサケ釣り当選してました。これで、禁漁期間の楽しみは出来たけれど、片道400Km掛けても釣果ゼロの可能性が高いんで、釣行には勇気が要るなぁ。実際に行くかはビミョー。

 追伸 その2
 自分の源流釣行ではGPSは役に立ちませんでした。頭上を木が覆っていて電波を受信しないんです。頼りになるのは地図ですね。カシミールで行程表を作成して、帰宅後実際の記録と照らし合わせて見ると、次回からの釣行スケジュールは組み立てやすくなります。


22:38 | イワナ釣り | comments (0) | edit | page top↑
禁漁!ホントにやる事無いなぁ~ | top | 往く季節を惜しんで太田切河畔で乾杯!

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する