FC2ブログ

盆明けの釣り

恵みの雨か?いつもの渓流へGO!
IMG_3948tani.jpgIMG_3943iwana1.jpgIMG_3952iwana2.jpg
IMG_3954iwana3.jpgIMG_3962iwana4.jpgIMG_3966iwana5.jpg
IMG_3976iwana6.jpgIMG_3984iwana7.jpgIMG_3973hebi.jpg
15:00、入渓。珍しく先行者が居ません。お盆休み中しっかり叩かれた後ですから、あまり期待はしてなかったんですけどね。二投目で画像上段二枚目のイワナが出ました。その後、小雨と工事の影響で濁りが入ったのが幸いして、魚が開きに出始めました。が、チョッとフライを突くだけで、喰いません。渋いッ!休み中に苛められた影響が出てます。フライは黒系の「半沈み」#16、16:00、いよいよ雨が本降りになったため退渓。

 帰り道、気になる場所が有ったんでチョッと竿を出してみる事に。かなり減水してます。ここでも開きにでたイワナを発見、向こうも此方を発見(笑)、これは、ストーキングを慎重にしないといけません、せっかくのチャンスですからね。雨は止みましたが光量も少なくなってきて希望が持てそうです。ここは、落差が小さく、石も小さいので、点の釣りより線の釣りになります。苦手なんですよね、ある程度の距離をナチュラルに流すのって。そこで、ティペットを4f程付け足し、リーダー&ティペットが全長13fの(私にとっては)ロングリーダーシステムで腕を補う事にしました。でも、竹竿にこの程度の長さのリーダーだと(ピシッと真っ直ぐ)簡単にターンしてしまうんですね。何時もの感覚より、80cm~1mフライが遠くに落ちるので、最初のうちはフライを見つけるのに苦労しました(笑。それに、長いリーダーを長く使うには問題ないんですが、長いリーダーを短く使うのが難しい。近くて狭いポイントにフライを入れるのが難しく、足下でイワナが出るとアワセが決まらない。もっと長いリーダー使っている人達はどうやって釣ってんのかなぁ?使い慣れないシステムに苦労しながらも、魚の活性の高さがそれを補ってくれました(嬉。ライズも有りサイトでも狙う、ここではポイントごとに反応が有り、10匹釣った所でタイムアップ。18:10、終了。移動時間を除けば、2時間半の釣りでしたが、15匹位かな?今日は雨に助けられた釣行でしたね。







11:42 | イワナ釣り | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
何とか釣れた! | top | 釣りたかったらとにかく歩け!!

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://onionflavor.blog13.fc2.com/tb.php/143-d4d23d7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)