FC2ブログ

大雨のあと(その2)

1時間ほどの釣行、結果は?
IMG_3745yama.jpg梅雨の晴れ間、上流部も水が落ちてきた事でしょう。それを期待して、近所の渓へ釣行。水温は12度、先行者は居ない模様。時間の関係で、一つの瀬を釣って切り上げる事にしました。ポイントが荒れないように、生簀を作って釣れた魚を入れていきます。さあ、何匹入るんでしょうね。


#12のクリームパラシュートで開始。増水の名残で、普段は水が流れていない筋にも、水が流れています。これは、居るでしょう(笑。一発で喰ってきました。イワナ7寸くらい。生簀に入れて、次ぎのポイントを叩きます。出ましたが、乗らず。流し方が悪かった様で喰い損ねました・・・ヘタクソですね。その後、良さげな筋を二箇所流すもどちらも留守でした。で、あっと言う間に終了予定の瀬頭に到着、最後に勝負を掛けます。いかにも怪しげなポイントから8寸のヤマトイワナ、よ~く見ると膝丈くらいの流れに定位するイワナを数匹発見しました。下流から順番に釣っていきます。少し深い所に居るヤツは頭上を流しても、一回じゃ反応しません。警戒していると言うより、上に注意が向いていないのか、二回目にフライを流す時はやや強めにプレゼンテーションしたら出てきました。その後、見えているイワナを四匹釣って終了。結局、生簀には六匹のイワナが入りました。釣り場に居たのが一時間、実釣時間は40分程度でしょうか。
2~3時間やれば、二桁はいけたでしょうね。今日は下手な自分でも大釣りが出来る、年に数回有るか無いかの得意日だったかもしれませんね。あと一時間有れば・・・。

IMG_3752iwana.jpg撮影の為、ネットに移す時二匹逃亡して行きました。
短い時間ですが、実に良き日でありました。

21:19 | イワナ釣り | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
6月28日太田切川 | top | 大雨のあと

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://onionflavor.blog13.fc2.com/tb.php/126-363e48ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)