FC2ブログ

犀川殖産

釣りに行かないと更新が儘なりません。8月お盆過ぎの釣行から約2ヵ月、久々の釣りだぁ~。

結論、2匹掛けて1バラシ、1微妙?。と言うのは・・・

右岸側を釣り下り、もうすぐポイント終了。スイングが終わりに近づき、ラインが下流に真直ぐになる直前”コンッ”と当たった。そのまま流したら、乘った。でも引かない、リールはどんどん巻けるし、魚も走らない。まさか!コイ科ぁ~?偏光グラスを忘れたので、魚が見えない。ラインを巻き取りシンクティップがトップガイドを通過した時、魚体が見えた。ニジマスだ!河原が無いので岸近くの浅瀬に誘導していって、ハンドランディングで決めることにしました。尻尾掴んでドヤ顔してみたかったんですよ(笑)。オリーブっぽい魚体にレッドバンドがはっきりした40cm位のニジマスでしたね。で、砂地の浅瀬で魚が完全に横たわった所でハンドランディング決行、と思ったら、ロッドティップが木に引っかかった。それを外していたら魚が居ない(涙)。ビーチオンしてたけどこれは釣ったことにならないわなぁ~。これが微妙と言うわけです。

 で、二ヵ所目。右岸を釣り下り、橋脚の上流対岸よりでライズを発見。ダウンクロスだと自分のキャスティング技術では届くか届かないか微妙な場所。でも90度に近くなれば届く、ライズ地点が真正面に近づいてきたら、またライズした。先ほどの魚より対岸寄りで大きい。フックとティペットを確認して投げようかと思ったら、ラフティングの御一行が来た。当方に気を使ってくださったのか、一番遠い対岸側(ライズ地点)を通過。パドルも使ってたのでこのポイントも終了ォ~(爆)。余りのタイミングの良さに笑ってしまった。
まぁね、ラフティングも地域にお金が落ちるから、結構、結構。

 で、三か所目は開きでチビブラウンと思われる魚が掛かって、ネットを構えたら「ポロッ」。

 で、四ヵ所目に着いた時、車が故障して終了ォ~。ついでに、デジカメの電池切れで画像も有りません。

納得いかん!来月JAFに入ってもう一回行って今年の釣りは終了だ。

久々の更新もしまらない記事では有りました。

スポンサーサイト



09:14 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (2) | edit | page top↑