FC2ブログ

思い立ったら犀川殖産

いやぁ~、タイトル通り!1月16日、思い付きで犀川殖産。午前中仕事して正午出発。

 14時過ぎ現場到着、国道の温度計を見たら気温11℃、ウソォ・・・一月半ばでしょ。もしかしたら、釣りには(数日来の極寒よりも)良いかも。水面を見ると小さな虫が飛んでいたので、#10のウェットをリードフライ、#4をドロッパーにしてみましたが・・・反応無し。期待してたけどなぁ~。

 もう一か所回ってそこも反応無しで終了。帰り道18時頃、松本で国道の温度計が8℃だったから、19号線の温度計、故障じゃなかったんですね~。

 シンクティップラインを使った本流釣り、完全に行き詰ってます。キャスティング&ポイントの見極め&使用フライ、すべて見直さないとだめでしょうね。ダブルハンドを使った本流釣りは25年超えたのに少しも進歩しませんね・・・これだから面白い。

 今日は左岸からの釣りでしたが、何故かリバース(左肩側で振る)の方がキャスティングが安定してました。腕の動きが制限されるから良いのかなぁ~、わからん。
ランニングラインが寿命を迎えたようです。表面のコーティングが剥がれて折れも多数で、折れた部分が絡むから手元のトラブル多数。絡んだ部分を解いているうちに根掛かり多数でフライのロスト多数。←”多数”で韻を踏んでみました(爆)。

DSCN0034.jpg4年間の使用でボロボロ、ご苦労様、これで勘弁してやるぜ(笑)。

12:11 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (0) | edit | page top↑

2018年一発目は犀川殖産!!

元日から川に浸かっている人がこんなに居るなんて・・・ボクは特殊ではなかった(笑)。

結論から言いますと、1月1日は、10時から始めて、途中、長野市街まで食事に行っていたので、正味4時間四か所釣ってノーバイト。減水気味,、水もクリアーで苦戦を予想してたけどその通りでした。降参です、マイッタ、投了です。

翌1月2日、穏やかな天気に再戦する気がムクムクと起きまして(笑)、11時自宅出発で犀川殖産へGO!13時20分釣り開始、対岸にエサ一人、フライ二人、ルアー一人。

石が入っている様で水面に変化が有ります。そこに向かってキャスト、スイングが終わってラインの回収に入ったら、ゴミを拾ったのか?抵抗を感じてロッドティップを煽ったら魚が水面に出てきた(笑)。当然、水面で暴れさせたのでポロリ(涙)、小さかったけどこの一匹は大きい、1とゼロでは大違いですからね~。でも、未だ居るかもしれいない。もう一度キャスト!

DSCN0032.jpgスイングが始まって、ラインに抵抗を感じて重くなった気がしたのでロッドティップを持ち上げたら、首を振ってる~、魚だった。ジャンプしたので大きさも魚種も分かって慎重にやり取りして今年の初物キャッチ。
2018年一発目はニジマス28cm。釣れてよかったよ(涙)

その後何もなく、16時タイムアップ。2018年正月の釣りはニジマス一匹で終了。
DSCN0033.jpg
フライは#4の黒いパターン、大きめのフックに小さい魚だったから目ン玉貫きそうで危なかったです。自分は魚を食べないから無駄な殺生にならなくて良かったですよ!
今年はあと何匹釣れるでしょうかね?


14:54 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (2) | edit | page top↑