雨の影響は?

久々の雨は好結果をもたらすのか・・・

ずいぶん古い本ですが、糸井重里氏がバス釣りにはまった様子を綴ったエッセイ「誤釣生活」(ごちょうせいかつ)で、一日一匹の釣果だから「一日一本、晩酌オヤジ」なんて表現が有りました。上手いこと言うなぁ~、って感心したけど本流釣りは「晩酌オヤジ」で上出来なんですね(笑)。

ニジマス408 気温16.5度、水温11.3度。チョット増水で透明度は50cm位?。新しい魚が入って来ていると期待してたんだけど、何かビミョウなヤツが釣れました。サイズもビミョウで33cm、尾鰭の下側が擦り切れてます。
 
沈んだ石を目標に、送り込んだりスイングさせてるからフライの消耗が激しくて、弾切れで(30分で)強制終了(涙)。待ち続けた雨の効果が実感できませんでした~。

今年地元の本流で8匹目は(ちょっとお疲れの)ニジマス33cm。今年、50匹無理そう?




10:13 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (2) | edit | page top↑