ヨシ!ヨシ!

堤防上の道路からポイント確認。高い場所からは良く見えます。「フムフム、あそこに石が沈んでる」
DSCF1031-15.jpg 川幅は20m位でしょうか?流芯は対岸に寄ってます。右岸からキャスト、対岸に向かって投げるとシンクティップが勝手に扇形に流れてくれるから楽ですねェ~。何投かして事前に確認した”沈み石”に近づいて来た。フックのポイントとティペットの傷もチェックして気合十分(笑)。

このポイントはスイングさせるのではなく、石のギリギリを狙って縦に送り込むことに・・・。キャストと同時に上流にリーチを掛けてシューティングヘッドを流れと平行に落としてフライをポイントに送り込むと・・・

あれッ?何も起こらんぞ(爆)
で、リトリーブしながらロッドティップを上下に煽ったら喰った。流れが緩い場所だからイワナか?ジャンプした!ニジマスだ!
3Xのティペットしかなかったからビビリながらファイトしてネットイン。と同時にバーブレスフックが外れるのはお約束。大きさは32cmだけど狙った場所で狙い通りに来たから満足度は高いです(ポイントに対して一投目だしね)。リードの#6マーチブラウンもどきを喰ってました。メイフライのダンがちらほら見えたのでこれも予想通りでした。
ヨシ!ヨシ!6月までに二桁行くかも知れませんね。
DSCF1030-13.jpg


14:30 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (2) | edit | page top↑

確定申告終了

確定申告終了、疲れた。PC周辺機器の故障&前年度のデータ消滅が痛かった。でも、釣りには行っていたのでアル(笑)。

本流FF今年二匹目。もしかしたら、今年三匹行くかもしれない(爆)。

 根掛りでストリーマーが無くなって、メイフライ系のウェット一本付けてキャスト。水温は8.3度、水面にはクロマダラカゲロウのダンが流れてます。スイングが終わってリトリーブ一回目、喰った!!でも全く引かない。当然ですねェ~、未だパーマークが残るニジマスでした。26cmのかわいいニジマスでもバカにしちゃあイケマセン。(地元の)本流FFホントに釣れないんだから・・・。

 風が強い春先の本流FF、自分は何時もジャケットのフード被って釣りしてます。理由は簡単、首から上をフックから守るため。フックは当然シングルのバーブレス、理由は簡単、自分を釣った時に備えてです。魚のダメージ心配する以前に己がヤバイ・・・。自分を釣る心配が無い様に左右両方の腕でも上手く投げられれば良いのでしょうが、まぁ無理ですね。

 本流三匹目が出るのは何時になるでしょうか?

真上から見るとアブラハヤみたい!
DSCF1027-2.jpg


この角度だと小さいニジマス
DSCF1024-1.jpg



11:22 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (2) | edit | page top↑

チューブフライその2

足元でチューブフライを泳がせて見るといい動きしてますねェ~。
これでルアーには勝った!←戦っとるんかい(笑)


1インチのプラスティックチューブを使ったフライを結んでキャスト。スイングが終ってリトリーブ、「ウンッ?」掛かった。でも、何か変ですね~、流れが殆ど無い場所で喰ってきた。引きがニジマスじゃないしコイでもない。例えるなら「グネン・グネン」と言う感じで抵抗している。イワナの可能性も無い訳じゃないので慎重に寄せてきました。で、掛かったのは・・・


18:22 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (2) | edit | page top↑

チューブフライ

フライを流し終えた後のバイト、悉く外れてしまいます。何とかならんものでしょうか?

DSCF1021.jpgで、フックがフリーになるチューブフライなんぞを使ってみようかと・・・。ただ、普段#6のウエットをメインに使っていると、1インチのプラスティックチューブはデカイ、使うのには勇気がいるなぁ~。
 でも、たまたま根掛りしたルアー拾ったんですがね、此れに比べたら全然小さいじゃん(笑)。というわけで、暫く1インチのプラスティックチューブを使ったフライを試してみます。カラーはルアーを参考にして赤金でしょうか。まぁ、早い話ミッキーフィンですね。

でもな~、どんなフライを使っても本流は釣れる気がしない、と言う、矛盾(爆)



16:41 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (4) | edit | page top↑

解禁日以降

今シーズン地元の本流へ釣行8回、3匹掛けて1匹キャッチ。約100投に1回のバイト?。でもこれは調子が良い方でしょう。私の実力では(良くて)500投に一回のバイトですから。


スイングが終ってフライが真下に来てリトリーブ一回目ゴンッ!喰った。ロッドを横に倒してファイトに移ろうと思ったら、魚が水面でバシャバシャしてる。ヤバイです、真下で掛けた上に水面に出しちゃった、外れる可能性大(汗)、で、ジャ~ンプ。慌てて大人しくさせようとテンションを緩めたら外れた。40cm位のニジマスでした。もう一回もこのパターンで自分の真下で掛けて外れてしまいました。クネクネしてたからイワナだったと思います。フライを流しきってラインが下流に一直線になった時のバイトなので外れてしまいます。対処方法は無いのかな~、もうチョッと流心に近い場所で掛ければマシかもしれません。

DSCF1019.jpgしかし悔しいですね~。渓流はバラシても次があると思うけど(地元の)本流は次が無いだけにサイズに関係なくショックがデカイ。1と0では違いが大きすぎる。それほど、本流ハツレナイノデス。←私の腕では・・・

夜明けが早くなってきましたね。そろそろ早朝の本流FF開始でしょうか!そのためにも、お酒は控えませう(笑)

15:34 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (2) | edit | page top↑