FC2ブログ

犀川殖産

仕事序での犀川殖産。平日なのに釣り人多数、暇な人が多いんだな←お前が言うか!(爆)
DSCF9013.jpg 日が短くなりましたねェ~。長野市で展示会が終わってからの釣りを予定してたんですがね、5時半にはもう暗い。午後4時半頃から始めて一時間で真っ暗。期待していたライズも無し。
 リードフライにマーチブラウン#8、ドロッパーにマドラーミノー#8の組み合わせ、ラインはシンクティップ・タイプ6の3mティップだと思う(15年以上前に購入したリオのWFバーサティップの残党を使用)。ただ、沈み過ぎの様で根掛りや水草を拾うから、外すのが忙しいです。もう、ワンキャスト、ワン水草。

下流に沈み石が二つ見えたので、それぞれかすめるようにラインを操作しますが上手くいかない。で、今度は二つの石の間にフライを送り込みます。が~、手元のランニングラインが絡んだのでフライをそのまま(ポイントで)放置して解いていたら、動いたような・・・。ラインが石の間に挟まって、水流を受けて揺れているのかとも思ったんですが、聞き合わせを入れたら生き物!(笑)、間違いなく生き物。おお~、これは「ほっとけメソッド」が成功したのか?(爆)
 でも全然引かないし、グレーの魚体が見えたからアカウオ?そう思ってデカネットですくってみたら35cm位のブラウンでした。これを釣ってタイムアップ。残念なのは川から上がる直前だったので、ビデオカメラを作動させていなかったことでしょうか。
 かわいいサイズですが1とゼロの違いは大きい、ましてや仕事の序でとは言え犀川殖産まで出掛けて行ってボ~ズは悲しいので良かった、ヨカッタよ。あ~ぁ、1時間程度のチョイ釣りじゃなくて一日やってみたい。
DSCF9012.jpg


12:39 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (2) | edit | page top↑