FC2ブログ

イワナ祭り その1

今釣行で唯一の画像。やっぱり一度水没したカメラはダメだった。家では何とか撮影出来たのに・・・(涙)。

iwana611.jpg

 
6時30分、(時間調整をかねて)釣り開始。本来はもっと上流で始める訳ですが、源流の早朝は望み薄だしタックルチェックもかねて水溜りに居たイワナを狙ってみました。6時40分、アウトリガーニンフで釣れましたね~、ヤマトイワナ・22~3cmってところでしょうか。その直後、「ウィーン」と音を発して、コンデジが昇天されました。と言う訳で今釣行の画像はこれだけです(笑)。

でもね、画像は無いけど釣れたのよ。←説得力なし(爆)

DSC07111-1.jpg概略はこんな感じ。7時30分(本格的に)釣り開始。

狙いはヤマトイワナの大物、水深のある場所をニンフのドロッパーシステムで釣り上がります。
リードにビーズヘッドのフェザントテイル、ドロッパーに毛虫フライ。 
 
去年同じ時期の釣行で、胃から毛虫が出てきたので”それっぽい”フライを巻いてみました。

まぁ、「試験管タワシ」とか「インチワーム」なんて言うフライのパクリ亜流ですね。自分は、チャートリュースのボディーにピーコックのオーバーボディーでしたが、オレンジやイエローのボディーも良さそうです。マイマイガの発生と関係が有るのか、今回、毛虫フライは効いた!特に、使用前にフロータントスプレーを一吹きして撥水加工するとリアルでイワナの反応も強烈でした。
※胃の内容物は去年の画像↑

画像が無い代わりに、ビデオカメラは動いていましたので何時になるか分かりませんが「その2」に続きます。タイトルが「イワナ祭り」ですからね、内容はそんな感じになるでしょうか?いやぁ~、良い一日でした。そして、筋肉痛が酷い(笑・笑)



スポンサーサイト



16:58 | 源流釣行 | comments (6) | edit | page top↑