FC2ブログ

45・46/100・・・只今、減水中

前回の釣行で紛失&壊れたもの・・・
CIMG1871-1.jpg
①デジイチ&レンズ
②新品の6Xティペット
③クマよけ
④フライを留めるパッチ
⑤携帯電話

釣果イワナ50匹の代償はデカかった。

特に①と⑤が痛い。でも、物は考え様で、怪我がなくて良かった←ポジティブ、ポジティブ(爆)

この一週間で二回、短時間の釣りを。減水してるので当方の”あら”が顕著になりました。まず、ストーキングが下手。特に、石が大きい渓を釣るとハッキリするんですが、ポイントを移動する時「ヨイショ」っと石を超えると、次のポイントに居るイワナが”ス~”っと落ち込みに消えていく(苦笑)これの繰り返し。かと言って、距離を取ると(特に、開きに大きい石がある場合)フライが陰になって見えないし、イワナに気付かれない様にサイドから回り込めるほど川原が広くないし、これは(自分にとっては)難しい。でも。これを克服しないと減水~渇水の源流部では良い釣りは出来そうにないですね。
 まぁ、キャスティングが上手ければかなり楽になるんですがね。ロングキャストは必要じゃないけど、ラインを落とす場所を考えてキッチリ決めるのは一日でどうにかなるものでも無いからなぁ~。対処療法としては、自然に身についた”いつも釣りをする距離”よりも”一歩”下がる事くらいしかできません。う~ん、難しい。

CIMG1880-1_20120830092947.jpg減水が関係するのか分からないけど・・・
イワナを釣る時、(泡の有るガンガンの)速い流れとその脇の緩い流れの”境目”を狙いますよね?で、水が落ちてくると、良いサイズのイワナはガンガンにより近い筋へフライを落とした時に食ってくる気がします。←泡の下から飛び出す感じ。
 でも、正確にフライを落としたり、ラインを狙った流れに置け無いんですよ~。ならば、正確にキャストできる距離まで近づければ・・・、そのストーキングが下手だから(涙)。


残り一ヶ月、年間100回釣行は無理ですね。二十代から三十代前半までどうして100回以上行けたのか?不思議←かなり暇だった?

07:51 | イワナ釣り | comments (4) | edit | page top↑