FC2ブログ

今年のイワナたち

川の石の色でイワナって色が違います、今年もそう感じる機会がありました。あらためて見比べてみます。”岩 魚”という名前を妙に納得してしまいました。
CIMG1856-1.jpg南アを水源にした某川のイワナ。南アはグレーっぽい魚体ですね。それで、暗い場所はダーク調、開けた場所はライト調でしょうか。このイワナはダークです。一年ごとに渓相が変わる荒れ川だけど、毎回そこそこ釣れるからイワナって逞しいなぁ~。

IMG_1831-2.jpgコチラは中アを水源にした某川支流のイワナ。まんま石の色を反映してます。まぁ、ここは特殊で、他の中アの川は石が白いからイワナも白いし、特に△X川は大型になるとフィルターが掛かったように全体がライトグレーっぽくなって、朱点もぼやけてる魚が多いです。それから、中アの源流は”熊”の付録が付いてます(笑)。ですから、自分は早朝から谷に入る事は少ないし、”熊よけ”忘れたら戦意喪失不戦敗でございます。

IMG_1730-1_20120722170756.jpgそして、南アでも無い中アでも無い”第三極”某里川源流のイワナ。「ここにヤマトイワナが居たのかぁ~」そんな場所でした。砂地の川で茶色っぽい地質の所為でしょうか?こんな色のイワナが多いです。
中央アルプスが水源でもなく、南アの高山が水源でもないのに(放流魚ではない)イワナが居たのには驚きました。ヤマトイワナって案外身近なんですよ。



17:13 | イワナ釣り | comments (4) | edit | page top↑