FC2ブログ

25/100

先日、お客様から教えて頂いた川に行ってきました。道を間違えて気がつくと山の上に・・・(笑)、地図や航空写真と実際はこうも違うかと痛感。

CIMG1708[1]森の中の小河川。石も小さいしここはアマゴだなと・・・。話ではヤマトイワナが居るはずなんですが、どうも違う。
 そう言えばお客様「○×より下流はアメ(アマゴ)が混じりますよ」「林道が川と離れていて分かり難いです」と仰ってました。これは完全に入渓地点を間違えましたね。でも、時間がないから釣るしかないでしょう。スペースに車を停め徒歩で下流に移動して、一時間程度で車に到着するように適当に入渓します。途中、クマ捕獲用のワナが有るし「クマ注意!!」の看板も至る所に見かけます。
 予想通り、流れの筋から小さい魚がドライフライに出てきます。流速や掛けた場所からアマゴだって直ぐ分かりましたよ。小さいアマゴ数匹と、一匹似たサイズのイワナが釣れただけでタイムアップ。

CIMG1707[1]日だまりにはメイフライが結構飛んでました。→
それにしても本流でダブルハンドばかりやってたら、渓流はイケマセン。開けてる所ならまだしも、こう言う所はダメだ!キャスティングする時は、頭上やバックの障害物には注意するんですが、ドリフト中や移動の時、流れの中に沈んでいる木の枝に引っ掛けてばかりでした。釣り上がるリズムが非常に悪かったです。
 見られるサイズの魚が釣れたら撮影しようと思ってたんですが、そんな時が来ずに終了(涙)。帰路、教えて頂いた林道の入口を確認したので、次回はチョイ上流部でヤマトイワナを狙ってみます。仕事前の一時間限定だと難しいだろうなぁ~、早朝はクマに注意しないといけないし・・・

03:11 | イワナ釣り | comments (4) | edit | page top↑