FC2ブログ

23・24/100・・・涙が

某販売店に、予約を入れて指定された時間に行ったところ「少々お待ちください」。自分以外に客はいないのに、待つ事5分、10分、15分、とうとう切れて「キャンセルして下さい」

お店    「すみません。お金をお返ししますので・・・」

自営業FF 「こちらの都合でキャンセルだから返金は無用」「返すなら無駄にした時間を返せ!」「こちらは、そっちが指定した時間に都合をつけて来ている。長々待たせるのは物を売るプロのやることじゃないだろう」

あ~ッ、今思い出しても頭にくる。それを業者に話したら「自営業FFさん、きっと店の方でも『嫌な客。あんなヤツ死ねばいいのに』とか言ってますよ」だって。←ごもっとも。


CIMG1697[1]本流釣りも今日で22回目。前夜に食べたネギ味噌ラーメンが効いて酷い胃もたれで5時起床。気持ち悪い!!あ~っ、締めにライスを頼まなきゃ良かった(爆)。一ヶ月ぶりのポイントを右岸から釣り下りますが、切り返してフォワードキャストの時「バキッ」4pcのセカンドのフェルール付近から逝ってしまいました。と言う訳で強制終了(涙)。帰宅後、早速セージ総代理店の㈱ウォルトンさんに修理依頼のための荷造り開始。生涯保証で良かった。正直、自分はロッドアクション云々は良く分からないので、ロッド選びでは”生涯保証は”非常に大きなウェイト占めています。だからですかね?国産のグラファイトの手持ちが少ないのは。メーカーさん!日本製で生涯保証があれば飛びつきますよ(笑)。当方、弁慶の如くたくさんの道具は持っていませんので、これにて本流はしばらく休みです。今晩から酒飲もう(笑・笑)。

CIMG1702[1]悲しみを乗り越えて、かねて予定していた渓流へ向かいます。出発から帰宅まで3時間と決めて出撃しましたが、雨が・・・。
 と言う訳で、急遽予定を変更して近くの沢を釣ることにしました。ここは三年ぶりでしょうか、堰堤が多いからオッサンの釣り人にはキツイんです。だからここは嫌いなんだ!でも、近くだからしょうがない。やはりと言いますか、予想通り三つ堰堤を巻いたらギブアップ。結局、目的の場所へ着かずに40分釣って終了。まぁ、この上流にはそこそこイワナは居るけど、なんの未練もありません。目の前に現れた高い堰堤を見たら戦意喪失でしょう・・・だって、登ったら降りて来なけりゃいけないんだから。←林道から離れているので、川通しなんですよ。

 規模は小さいけど良い感じの流れですが、この辺は非常~に魚影が薄いんだよなぁ。→
やはり、上流が・・・


帰宅後、仕事復帰してお客様と話していたら「本流は何処が良いの?」「ヤマトイワナが釣れる場所見つけたから情報交換しよう」とのお言葉をいただきました。お客様タブレットを持ち出して、Google Earthを使って説明をしてくださいました。いやぁ~便利な時代になったものですね。で、その川で釣れたイワナも拝見、間違いなくヤマトイワナでした(ボクは学者じゃないけどね・笑)。人に釣り場を教わるのって好きでは無いけど、ノーマークの川だったのでちょっと驚きでした。来週は、行ってみなければなりません!お客様の気持ちに応えなければ・・・。

どんなヤマトイワナがいるのでしょうか。

釣竿よ!早く帰って来てね

20:18 | イワナ釣り | comments (6) | edit | page top↑