FC2ブログ

15/100・・・水棲昆虫少ないよ

一週間ぶりに川へ。釣果は前回と同じ(涙)、進歩せんッ!

IMG_4249higenaga.jpgコレッ、2009年の4月20日に撮影したヒゲナガのシャックなんですけど、今年は全く見当たりません。毎年この時期には、岸にたくさん流れ着いているんですがね。去年も少なかったんですが、でも今年よりはヒゲナガが流れてました。これって、釣りの組立に影響があるんでしょうね。水棲昆虫が少ない事を考えて戦略を立てた方が良いのでしょうか?でも、ザザムシ捕りをする人に聞いたら、この冬も例年並だったそうだから、ハッチの時期がずれているだけなのでしょうかね?ストリーマー?ウェット?何投げりゃ良いんだ!!

自分は「ヒゲナガの釣り」で釣れたって言う経験が少ないですが、グリズリーキングもどきのグリーンのウェットフライで、4月の真昼間に何匹か(自分にとって)良型を釣ってます。でも、ホントにヒゲナガが重要なのか確信が持て無いんだよなぁ~、データ少なすぎ!釣れ無さすぎ!

解禁からしばらくはストリーマーで釣っています。が、水温が上がってくるとウェットでも良い事が・・・、しかもピーカンの昼間に釣れるんですよね。

↓例によって、過去の画像です。グラノムグリーンのフライライトを使ったフライで釣りました。

IMG_4233amago2.jpg天竜差し!!嬉しからずや(笑)。以前は、スティールヘッドやアトランティックサーモンの釣りに憧れて、気分だけでもそれを味わおうと思ってダブルフックや、トレブルフック、チューブフライも使ったんですがね,止めました。ダブルやトレブルは外すのが大変なのと、掛かった姿が痛々しかったって言うのもあるけど、一番の理由は自分を釣った時の事を考えるとこれしかない。今はフライはシングルのバーブレスのみ。これも「魚に対するインパクトが・・・」じゃなくて、ヤッパリ自分を釣った時が心配でこれしかないッ。チューブはシングルフックでたま~に使います。


sakesaniwana442i.jpg数年前の4月17日、ピーカンの13時頃6番のウェットに来た大イワナ。デジカメの電池が切れて、mckeeさんへ電話して「デジカメ持ってすぐ川に来てくれ」(爆)。朝から何人も入った後でまさか釣れるとは思わなかった。ホント、フライを投げてみないと分かりません。

11:58 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (6) | edit | page top↑