FC2ブログ

釣りは小休止・・・ご紹介諸々

今回は(構成が悪い)新聞みたいです(笑)。
iwana06.jpg今から12~13年前、木曽の養魚場産のヤマトイワナが太田切川水系に放流されました。2006年までは釣れてましたから、大きなものは30cmくらいにはなってました。一目見て中アのイワナとは違うので、友人達と”木曽タイプ”とか”木曽ヤマト”なんて呼んでました。ここ数年で、自分を取り巻く環境も変わり、以前に比べて太田切川で釣る機会も減りましたが、今でも”木曽イワナの末裔”は釣れるのでしょうか?
←太田切川で釣れた”木曽タイプ”

IMG_4354iwana5.jpg←中アのイワナ。ねッ!一目で分かりますよね。木曽の方がオリーブ掛かっていますね。

IMG_4027iwana.jpgこちらは、放流されたイワナかその末裔たち。↑二つのイワナと違いますよね。イワナ三態、全て中アを源に流れ出す川で釣れたイワナ達です。比べてみると”木曽タイプ””木曽ヤマト”と呼んでた違いがよくわかりますね。



以下はご紹介・・・
Pick Up・・・拙ブログより有益なり

sakesaniwana442i.jpg<<渓流のルアーフィッシングmckeeさん・・・かつて、ご近所さんだったmakeeさん、手取川のサケ・管釣り・渓流のルアーフィッシングとオールラウンドプレイヤーです。手取川サケ釣りの帰路、スピード違反で捕まった事は黙ってますよ(笑)。太田切川でスタックした時、助けてくれた恩人です。>>

<<伊那谷のFF!たったんさん・・・バンブーロッド愛好者のたったんさん。竹竿でネイティブ・ヤマトイワナを釣る!私と同じ組合の方(嗜好が近い同士)でしょうか?>>


photo18.jpg<<渓流のFF、SHIGEさん・・・釣りはご一緒した事はありませんが、宴会でご一緒する(笑)SHIGEさん。キャンプでの調理いつもありがとうございます。手際の良さは、奥様の仕込みが良いのでしょう。伊那谷の釣行多数。>>

<<下伊那の釣り、けばりさん・・・けばりさんも、釣りでご一緒した事はありませんが、宴会でご一緒になります(笑)。いつも、コンロ・食材ありがとうございます。渓流からひょうたん湖(管釣り)まで、FFの釣行多数。>>


iwana18.jpg<<太田切川の釣り、NOBUさん・・・太田切川水系の釣りの終着駅!!釣行回数が違います。手取川サケ釣りの往路、サバーバンの速度がマイル表示だったことを忘れていて、スピード違反で捕まってしまった自営業FF、それを見たNOBUさん嬉しそうだったなぁ>>

お役立ち情報もどき?
IMG_2405hon.jpg<<イワナその生態と釣り―神秘の魚イワナの謎を探る (アングラーズ・サイエンス)、著者の山本さんには、何回かイワナについてお話を伺いました。興味深いお話が多かったです、特に産卵数と体長制限に関するお話はなるほどと思いました。>>

<<たびたび紹介の古本信州の渓流釣り (1983年)と同じ著者の魅力あふれる信州の清流釣りカシミール3D入門―山と風景を楽しむ地図ナビゲータの組み合わせは如何でしょう?特に”信州の渓流釣り”は大変お世話になりました。使い方によっては今でも十分役に立ちます、特に木曽方面は。手書きの地図が良い味出してます。>>

スポンサーサイト



14:11 | イワナ釣り | comments (8) | edit | page top↑