FC2ブログ

3/100終了。他力本願にてポイントを確信

今季の目標、釣行日数延べ100日を掲げましたが順調に消化しております。伴わないのは結果だけ(笑)。

CIMG1456[1]本日で3回目の釣行。
3回で延べ5時間・・・エッ、(たったの)平均2時間弱!
 今日も、釣れないのに収穫がありましたよ。傾向が見えてきましたよ~。
 釣れないのにこの妙な余裕がありますね。
 2月20日、釣りの最中携帯に着信がありました。フライを始めたばかりの知り合いが、本流を釣りたいからポイントを二ヶ所ほど教えて欲しいとの事。そこで自分が行く予定だった場所を教えました。車をとめる場所・川へ降りる場所・ポイントの石・川の中に出来たチャンネル・右岸から狙うか左岸から狙うか・等。←なんて、良い人なんだ。
 途中、また着信が・・・「ありがとう!言われた場所でニジマスの50センチが釣れた。これは釣らせてもらった魚だよ」。当方・・・「よかったね」(なぜか悔しいのだ!)

そして21日。”その場所”に入ろうと思ったら、道中、車の燃料が少ない事に気が付き断念しました。給油に戻ったら時間がないし、河原でガス欠は辛いものがあるので、予定を変更して超近場で釣っていると着信が。嫌な(笑)予感がしましたが「もう一つ教えてもらった場所で、ニジマス51センチが釣れた、本当にありがとう」・・・あ~あ、うるさいわい!・・・でも、合ってるっじゃんポイントの選択。失礼ながら、FF一年目の彼に技術的にひどく劣るとも思え無いので、あとは(時間を含めた)タイミング次第なんだな。いよいよ明日の朝からは、”その場所”に入りましょう。早朝は喰いが立たないけど時間がないからしょうがありません。
 人とかち合うことがないポイント(つまり釣れそうには見えない場所)なんですよ。でも、頻繁に川の横を通っていたら、水位の増減でポイントになる時とそうでない時がわかってきました。今は、減水気味で絶好のポイントが出現してるんです。釣れなくても魚は居る!ポイントに確信が持てたし、ポイントを見付ける事にも自信が持ててきた。人様が身をもって教えてくれた、これぞ正に他力本願(爆)。
ポツポツ当たる様にはなって来てるし、今週中には一本出そうな気がします。

17:14 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (4) | edit | page top↑