FC2ブログ

こんな川には、何がいる?

IMG_1267-1.jpg

イワナがいたよ!

で、どんなのが・・・
IMG_1268-1.jpg
IMG_1272-1.jpg
IMG_1271-1.jpg

二時間ほど釣って7~8匹でしょうか。イワナはこの手のヤツばかりです。放流魚が居ないんでしょうね、何時間も歩かなくても居る所には居ると言う事でしょうか。良くしたもので、開けてる場所は魚影が薄いです。反応が良い場所は、大抵頭上に木が有って、ロールキャストでフライを入れないといけません。毎日の様に夕立が来るので川は増水してます。その御蔭でイワナの反応は頗る良好でしたね。その割に釣果は?ですが、大漁報告は上手い人のブログにお任せしましょう(笑)。
 
 最大は27cm位でしょうか、画像がいまいちですが・・・。これも、頭上の木をかわしながらロールキャストでフライを石の間に落としたら出ました。暗い所に居たので黒いですね、中々に良いイワナで有りました。
IMG_1275-1.jpg


千葉のONO様からコメントを頂いたのを機会に、改めて自分が求める(イワナ釣りの)竿って考えてみました。
 先ず、長くない事、短くて困る事より長くて扱いにくい方が自分の行く川では多いでしょうね。でも、短くても棒のようじゃなくてロールキャストの曲がりが十分得られる事。それから、バットがしっかりしていてイワナに主導権を握られない事・・・これって好みの問題ですけど、当方「引き味を楽しむ」って言うのが分からないんですよ。掛けたらさっさと取り込んで(必要なら写真撮って)リリースする。で、「もう一匹いったろか?」って感じなんで(笑)。と言う事で落ち着くのは、7f前後で#4~6位の竿ですかね。今のトレンドはライトラインなんでしょ?7fの#5~6って間違い無くマイナーな世界ですよね。こんなの竹で作って貰うしかないんじゃないのかなぁ~。当方のスタイル、リーダーも短いし、雑誌の特集だったら間違いなく「釣れないスタイル」の典型なんでしょうね・・・確かに釣れないけど環境で補ってますから(笑×2)。


スポンサーサイト



20:43 | イワナ釣り | comments (12) | edit | page top↑