FC2ブログ

再挑戦

この流れは、5月19日まーちゃ氏との釣行以来。その結果、判明した事は魚影「極薄」(笑)。たくさん釣れなくたって良いんです、最近同じ場所ばかりで釣果に関係無く飽きて来ました。でもココ、聞けば最近mckee氏も討ち死にしているとか!当方も返り討ち覚悟で行ってきました。


結果から言うと、2時間の釣りで五つ掛けて三つキャッチしました。入渓地点の関係で最初は様子見を兼ねて大まかに釣り下ったんですが、途中一箇所イワナが走ったのみでイケマセン。最下流部、前回反応が有った場所で漸く20cm位のイワナをキャッチ。で、そこから釣り上がった訳ですが、反応は無し。釣り下りの最中、魚影が有ったところは最も怪しい場所なので今回はそこが勝負所でした。しかも、ポイントの突き当たりは大場所で、その手前は開けた瀬になっていて、真ん中には木が一本流れと並行に沈んでます。ココは居る!良く分からんが居る!←いつものパターン(爆)。

大場所の手前の瀬って居るんですよ。みんな大場所に目が行って、(浅くて単調なら特に)釣らないんですよね。先行者が居れば蹴散らされちゃいますが、今日は居ません。倒木の上にラインの先端を載せて、木に沿わすように流したら出ました!掛けた時は魚体がハッキリ見えたのでデカイ長い!と思いましたね。でも、その後、やり取りの最中、倒木の下に潜られてサヨウナラ~!(涙)。

で、その後、瀬頭で釣ったのがこのイワナ。ばらしたヤツと一緒で痩せてますね。ただ、長さは割りと有って(内径28cmのネットより少し大きかったので)28.5~29cmって所でしょうか。
CIMG1168-1.jpg
今回もお約束、体側のアップ。
CIMG1169-1.jpg

突き当たりの大場所では、左岸側の反転流で中間型を一匹掛けて終了。この川で去年から数十匹イワナを釣りましたけど、全部ヤマトイワナで中間型を釣ったのは初めてでした。放流されて無いのは確実なので(何しろ最近まで道が無かった)コレもネイテイブですね。へぇ~、こっち(中間型)が少数派なんだ~。IMG_1177-1.jpg

入渓地点に到着してタイムアップ。下流部釣って正解でした。上流部は魚影が薄い気がします・・・時間が無くて釣ってないけど。

この谷で釣れなかった皆さん!
私を信じてもらえるならば、今なら必ず多分一匹は釣れるでしょう・・・ばらしたヤツも泳いでいるし(笑×2)。

※道路事情は相変わらず良く有りません。落石、土砂の流失による段差が酷いです。消防団出動にならない様、雨の日は止めた方が良さそうですよ。


スポンサーサイト



19:56 | イワナ釣り | comments (6) | edit | page top↑