FC2ブログ

GW終了。さぁ、釣りだ!

カシミール3Dで確認したら標高1,200m、伊那谷が眼下に見える。

IMG_1054-1.jpg

久しぶりの山岳渓流、道路事情が良く無いですねぇ~。治山事業で工事車両が通っていると思ったけどその気配なし。倒木・落石多数、通行できる道幅が狭くなってます。あ~、軽トラックで来て良かった♪。当然、箇所箇所にゲートが設けられていて、一般車両の進入を禁止しています。車止めからトボトボ歩き始めたわけですが、山の斜面から「ガサガサ」音がします。何かが居るんだけど、多分鹿だと思うんだけど(希望も含めて・笑)イヤ~な気分になりますね。途中、「熊棚」も有ったし。
 で、川に着いてみると一台の軽自動車が!川から上がったばかりの餌釣りのオジサンが二人撤収準備をしてました。お~ッ、地元のコネクションを活かして、ゲートの鍵を建設会社から借りてきた人たちだな。世間話をして、どの辺りまで釣り上がったか聞いてみました。結構上まで行ってるのね。川の規模も小さいし、魚も散ってないから先行者有りはキツイんだよな~。
 まぁ学級委員長じゃぁ有りませんから、「イケナイんじゃないですか?」なんてこの人達を批判する気は毛頭無し。地元の人間がコネを使って車で入ろうが、そうで無い人が(県外を含めて)バイク持ち込もうが法律違反じゃないですからね。ただ、以前にも書いたけど、こう言ったことが目に余ると入山自体に制限が掛かってきて、ゲートがもっと手前になるかも知れないですね。コネもバイクも無い自分にはキツイ・・・・最近、歩くのが辛いんですわ。


IMG_1048.jpg 渓相はこんな感じ。土砂が出ていて浅いですね。したがってポイントの数が限られてます。しかも、今日は餌釣りさんが先行したから落ち込みも期待できません。
 この時期、釣りに入るならもうチョッと大きい別の川の方が良かったかな。先行者が居ても竿抜けが有るし、流れが幾筋もに分かれていて、水深・流速イワナ釣りには丁度良い流れが必ず有りますからね。


IMG_1053.jpg 禁漁後、大きく荒れなかったのか渓相は変わってませんでしたが、高巻き出来た場所が崩れていて、遡行するのが困難でした。
特にココ→
 去年までは簡単に巻けたのに、斜面の途中で足掛かりがなくなっていて緊張しましたよ。落ちたら「痛い」じゃすみそうも有りませんからね。身動きできなくなって下見たら、思った以上に高く感じてやばかった(笑)

2時間釣ってタイムアップ、釣果ゼロ。この谷はしばらくお預けですね!一ヶ月以上釣果無し、もう釣り方忘れそう!!


山岳釣行便利グッズ改訂新版 カシミール3D入門編



12:30 | イワナ釣り | comments (8) | edit | page top↑