FC2ブログ

伊那谷生まれの伊那谷育ち

某上場企業の営業との会話。
自営業FF「○×の件、日時大丈夫ですよね?」

営業   「最終的には本社が決めるので何とも言えません」

自営業FF「えッ、先日三週間掛からないって言ったじゃん!それで予定組んでるんだよ!!」

営業   「私には権限が無いんです。一生懸命やってますから」

自営業FF「給料貰うなら一生懸命やるのは当たり前!権限が無いなら誰が責任者だよ?」で支店長登場。

支店長  「支店長の○×です。ご迷惑掛けます。支店には権限が無いんです。本社のOKが出ないと」

自営業FF「じゃぁ、誰が責任持って対応してるの?この件で損失被ったら支店長が責任持つの?」

支店長  「責任は負えません。決裁権は本社が・・・」

自営業FF「わかったよ。本社に訊くから担当の部署教えてよ」

支店長  「決裁権は本社ですが、個々の対応は支店が行う事になってますので本社は対応しません」

自営業FF「あのよォ~(怒)、結局、誰が責任を持って対応してるんだよッ!」・・・責任の所在が曖昧で、誰も責任を負うって言わない。この企業、社訓は「顧客第一主義」だと!(笑)


あ~ッ、怒りを抱えたまま(笑)プチ釣行。場所は先日と同じ場所。魚影は薄いけど100%ネイティブの渓。使える時間は1時間、釣れっかなぁ?

CIMG0678.jpg川の規模は一番開けた所でこんな感じ。頭上に枝が張り出した場所が殆どで、チョイ藪沢といったところですか。前回は雨の後で、土砂が大分出てましたが、今回は平水くらいでしょうか。さっさと釣り上がります。虫は少ないですが、まぁ、イワナが居りゃぁ出てくるでしょう。


前回釣ったイワナとタイプが違いますね。でも、これも有りです。この川の隣の川でも同じタイプのイワナが釣れますからね。この手のも居るんだって事がわかりました。このイワナ、自分と同じ伊那谷生まれ伊那谷育ちのネイティブね。
CIMG0674-1.jpg


今日はまあまあ反応が良いですね。1時間で四つ出て、三つ掛けて二つキャッチですか、自分の腕ならこんなもんでしょう。木が被さっているため、トラブル回避でフォルスキャストは最小限にしてるから、フライの水分が飛びません。新品のフライでも、沈み始めるまでの時間が早いです。フライが半沈状態の上に光量も少ないから余計に見難いですね。で、最初の画像の真ん中の落ち込み、白泡のど真ん中から出てきたイワナ、20cm。これをもってタイムアップ。尾根が近いんで、やっぱり、3時間有れば水源まで行けそうですね。今月、時間が取れれば行って見たいなぁ~。商売が暇で時間は有る筈なんですが・・・。
CIMG0679-1.jpg


※2010年、イワナ57匹、アマゴ27匹、ニジマス1匹。本流は雑草の花粉症が酷くて暫らくお休み!




23:05 | イワナ釣り | comments (6) | edit | page top↑