FC2ブログ

本流&渓流・・・ダブルヘッダー

連休終了。さぁ、釣りだ!

CIMG0565-1.jpgふとんから出るのに30分、やっと這い出して5時45分釣り開始。田圃に水を引き始めた本流は、20cm程水位が落ちて代掻きの影響で濁りが入ってますね。シングルハンド#8だとSTSタイプ4が扱い難かったんで、今日は15f・#10のスペイロッドを持ち出しました。これで、顔の横をフライが通過する事は無いでしょう。
 スペイライン規格で#10/11が乗るロッドだから、30cm位の魚じゃあロッドが曲がらずにバラシを連発しそうですね。以前、カプラスのランドロック使ったらティップが曲がらずに魚が弾かれてました。まぁ、#12ロッドで30cm位の魚じゃあしょうがないですけど・・・そんな心配はね、先ず掛けてからしろよ!って声が聞こえて来そう(笑)。


CIMG0564-1.jpg6時15分、スウィングが終わりリトリーブをした一発目、バイト!ジャンプしたから魚種&サイズも分かりました、ニジマス21cm。確かに、竿は曲がりませんでしたねェ~(爆)。手取川鮭釣りの時使ったモノフィラ4号をティペットで使ってたんで、ガンガン寄せて来て最後はゴボウ抜きでした。この一匹でタイムアップ。
 でも今日は、これだけで終わらなかった。



CIMG0566-1.jpg仕事帰り、渓流に寄って見ました。準備が整って始めようとしたら「こんにちは!」マイスター登場。この川のマイスター、拙ブログにコメントを頂くまーちゃさんが釣り上がって帰ってきたところでした。「ここ釣り上がりました」「反応良かったですよ」、マイスターのあとか!キツイなぁ。で、やっぱり反応無し。20分位で終点の堰堤手前まで来ちゃいましたね。その間全く反応無し!諦めていたら、開きにイワナが出て居るのを発見。9寸位?頭上を2~3回流しましたけど無視。フライをパラシュート#14から#12のジャシッドへ交換、ティペットも6Xを1mほど継ぎ足して全長13f程にしてみました。一発で出ましたねェ~。「ポコンッ」って感じで喰ってきたんですが、フックアウト(泣)。どうやら、このフライの方が良さそうですね。

CIMG0568-1.jpgジャシッドは反応が良かったなぁ。結局3匹出て2匹掛けて、一匹だけキャッチ。フライを換えたのが正解だったのかは不明。移動の時間も含めて一時間半程釣ったかな、結局イワナ24cm1匹。


※2010年、イワナ16匹、アマゴ5匹、ニジマス1匹。ちっとも増えないッ!

23:00 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (4) | edit | page top↑