FC2ブログ

机上の釣り?

不景気とあいまって、年末年始の疲れがドォーッ!と来た。
年末、お客様と釣りの話をしていたら「○×沢の上流に滝の印が有るけど、日帰りで其処までいけるか?」って話になりました。
 調べてみると、去年、下流部は釣ったんですが、1,600m地点から支流に入って、1,800m近くまで釣り上がったんですね。まるで、登山の様な釣りだった訳ですが、目標の滝は未だ2km近く上流です。今回もカシミール3Dで確認したんですが、ひさびさに起動したので使い方を思い出すのに時間が掛かりました。何とか、ポイントをマークしながら行程作ってみたけど、こりゃ日帰りじゃぁ無理ですね。この断面図、登山だよ!(笑)
 本流も3km釣り上がって、漸く支流の入り口だからこの流れを詰めるには、最低一泊二日は必要でしょう。で、この先にはイワナがワンサカ居るかと思えば、人の話によると「あれッ?」だそうです。その人曰く「そんなもんだって」(笑)。でも、行って見たいですねェ~。釣果は別にして、どんな渓相にどんな模様のイワナが棲んでいるんですかね。興味は沸くけど、二日仕事は休めないなぁ、痛い!

「GPS使って詳細な記録を!」なんて思ったんですが、頭上を木が覆う山岳渓流では役に立たない事も結構多い事も分かりました。GPSはルートが分かってる日帰り派より未知の釣り場に挑む冒険派向きでしょうね。
  




20:05 | 源流釣行 | comments (4) | edit | page top↑