FC2ブログ

源流出撃!!

元旦以来の休日、自転車積んで一路アルプスの麓へGO
 到着して見たら・・・
IMG_4394kawa1.jpg※○印の場所でイワナが出ました。此方は×印にポジションを取っての釣り、このケースは7fの竹竿ではちと苦しかった。

過去24時間の累加雨量32mmだったので、ある程度は予想してたんですが、ご覧の通りポイントが無いッ(笑、フライを三本付けてウェットで釣り下るしかなさそうな流れになってました。
 まぁ、川通しに1.5キロ上流に歩けば、支流があるので本流から差した大物が居るんじゃないかな?と思い上流へ向かった訳です。考える事は一緒ですね。最初の支流には、先行者が居てダメ、さらに二つ目の支流を目指します。行きがけの駄賃に、岸よりに出来た緩流滞にフライを打ち込み、ペースを落とさないように歩きながらフォルスキャストして距離を稼ぎます。出発したのが5:40、釣り始めたのが8:20、3時間40分歩いてしまった。
 最初にイワナが反応したのが9:12分、最初にキャッチしたのが10:05分。でも、未だ目的の支流には到着してません。



対岸に怪しい場所(最初の画像)があったので、#12のエルクヘアカディスを浮かべると出てきました。
ヤマトイワナですね~。27cm有りましたよ。もしかしたら、支流には差して来た大物がうようよそこそこ居るのでは・・・・と思ったんですが。
IMG_4388iwana.jpg 結局、本流で掛けたこの魚が本日最大でした。と、言うことは支流は大した事無かったんです(泣。

↑の画像のアップ。ピントが有ってませんね。
IMG_4393iwana.jpg


そして、紋様。
IMG_4391hanmon.jpg


11:20、漸く支流の入り口に到着。さすがに先行者は居ませんね。この辺まで来れば「源流部」と言って良さそうですが、ここは今までに入った源流部と趣が違いました。石が小さくて、落差も小さい、何か先程まで歩いていた本流と同じ様で、少し規模を小さくしただけの流れです。もっと河畔林がせり出していて、薄暗く、大きい石がゴロゴロしているそんな場所(源流)しか釣った事なかったので、頭上が開けていて河原も広い流れを見てチョッと気が抜けました。昨日今日は別にして「こりゃぁ、人が入ってるぞ」そんな感じでした。
IMG_4406kawa.jpg


長くなりそうなので、続く。








12:39 | 源流釣行 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑