FC2ブログ

餌やルアーよりも釣りたい!その3

早朝釣行、確実に起きるのは深酒しないことでした。
IMG_4248amago.jpg


6時釣り開始。水温14度、先日より10センチほど水位が上がり平水に戻ったようです。そのへんを考慮して、13f#10のロッドにタイプ4のヘッドで前回と同じ瀬を釣り下ります。クロスに投げてラインを沈めると根掛りを連発するので、ダウンクロスでラインが沈み過ぎないようにしてみます。
20分経過、流芯をフライが横切り、リトリーブする寸前にバイトが有り、自動的にフッキング。ニジマスのように激しく首を振らないのと、クネクネした暴れ方なので、良い型のイワナかと期待したんですが、アマゴでした。ギンピカの魚体は、最初ホウライマスかとも思ったんですが、よ~く見ると少ないながらも小さな朱点があります。渓流で釣るアマゴとはぜんぜん違いますね。以前、投網で獲れた本流アマゴを見せてもらった時、身がピンク色でした。食ってる物が違うんでしょう・・・良いもの食べてると太るのは人間と一緒だな(笑。

小型のアマゴは一匹釣れると続けて釣れる事が多いので、群れで居るんでしょうかね。今回もそれを狙って、写真は後回しにして釣り続けたんですがノーバイトでした。

少ない経験から、アマゴが釣れ始めるのはゴールデンウィーク頃からだと思ってましたが、このコンディションの魚が出たって事は季節が進んでいるのでしょうか?水温が上がってくるとイワナは自分の腕では釣り辛くなりますね。
IMG_4233amago2.jpg


本流の釣り、漸く二匹目はアマゴ30センチ。「餌やルアーよりも釣りたい!」はまだまだ続く・・・。



10:06 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (0) | edit | page top↑