ランディングに難あり

たぶん、今年最後の釣行。一か月ぶりの犀川殖産でありますよ。

 6時30分釣り開始。
 あッ、ティペット忘れた!仕方ないから、ティペットを交換した時の”残骸”がバッグの中に有ったので、これで釣り開始。15分後、スイングが終わってラインを回収しようとした時喰った。場所からしてチビブラウンだと思いますが、最初の魚だからゆっくり慎重にやり取りしていたら、石の下に潜られたみたい。横に回り込んでプレッシャーをかけて引っ張り出そうと下っていくと、軽くなった(涙)。フライの結び目が切れてました。ま、使い残しで傷が付いてるから予想できた事だし石の下に潜られた時点で負けですよ・・・でも、コレだけで終わらなかったのです。

 岩盤状の川底にスリットが有る場所に到着。ポイントが絞れるからフライを縦に送り込みます。喰った!ブラウンぽいです。これも慎重にゆっくりやり取りして、シューティングヘッドがリールに入り、シンクティップがトップガイドを通過した時、ジャンプした。あッ、外れた!はっきり確認できました、40cmは行ってないかな?銀色のブラウンでした。小型とは言え二匹連続でバラしたのは痛いです。

 本命に到着。モゾモゾと言うかビミョ~なアタリが伝わってきます。そのまま放置していたら乗った!魚が反転したのが見えました。銀色の魚でニジマスっぽいです。40cmは有りそうです。で、今度も慎重にゆっくりやり取りして(何度目だよ・笑)、何度かラインを引き出されて寄せて来ました。川原が無いから岸寄りの流れが緩い場所に誘導して、ランディングネットを取り出したら、あれッ?逆光で魚が見えないしラインもテンションが無くなってる。えッ、外れた?違った、こちらに向かって泳いで来た!で、自分の股の間を通過した(爆)。勘でネットを水に突っ込んだけど当然飛び込んでくれる訳も無く、サヨウナラ~。三匹連続は痛いです。


結局、この日は六ヶ所釣って超・小型二匹。三連続バラシは効いたって、事でしょうか。昔から万事「詰めが甘い」と言われます。

DSCN0027.jpg トゲが刺さって、左手親指近くが腫れちゃって、痛みは治まったけど(自分の手とは言え)キモいです。パーマークが残っているチビニジマス。#4のフライを喰ってくるんですからね~、元気だな(笑)。目ン玉貫通しなくて良かったです。このサイズはバレないのね

DSCN0030.jpg
↑のニジマスを釣った対岸に渡って釣れたブラウン。22cm?23cm?これが今年最後の魚とは・・・(涙)





15:37 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (2) | edit | page top↑

画像無し!釣果無し!

10月12日、犀川殖産・・・釣果無し(涙)。

カメラを忘れたから画像も無し、と言うか釣果無しだから良いかッ!6ヵ所釣ってみたけどノーバイト。釣り人は少なくて、混んでいたのは「さぎり荘」前だけ。当然、10人位居るエサ釣りさんの間には入れないのでパス。

 時間を作って来月釣行出来たら良いんだけど、それをもって今年の釣りは終了でしょう。最後に釣れないかな~。

↓この時以来、犀川殖産で釣果無し。




18:55 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (0) | edit | page top↑

希望が出てきた!

 夜明けが早くなってきたぞ、行くしかない!
連休中2回イブニングに出撃、ハッチが見られて魚(ほとんどアカウオ)の反応がヒゲナガパターンよりメイフライの方に良かったので、マスも同じ物喰ってるんじゃないかという事でメイフライとヒゲナガの組み合わせで勝負。

5時釣り開始。今年初めての場所ですが、反応無し。ハイ、次!(笑)。
 移動して5時50分再開、此処も反応が無いままポイント終了!で、最後のキャストが終了して岸までフライをしっかり流しラインを回収中、シューティングヘッドがもう少しでトップガイドに入る所で喰ったぁぁぁ~。止水なら兎も角、本流でもこんな事って有るんだ(驚)。フライが水の中に有るうちは気を抜いちゃいけないって事でしょうかね?ニジマス40cm、なかなかのファイターでした。水温は12.5度。仕事開始まで時間はまだ有るよ~、ハイ、次!

ニジマス5091


 今日3か所目は、いつもの場所。反応が無いままポイントの終わりが見えてきましたが・・・。石が沈んでいるので水面に変化が見えます。その石裏にフライが入るようにキャスト。シンクティップのボディーが沈み石の上を通過しフライが石裏のタルミに入った頃、喰った!ガンガンの瀬に入られたのでちょっとヤバかったけど、何とか浅瀬に誘導して終了。おお~、一回の釣行が平均1時間とは言え、2月以来の1日2匹、早起きした甲斐が有った。ううう・・・嬉しいです。今年地元の本流で13匹目はニジマス40cm。もしかしたら、釣行3回に一匹でも回数増やせば50匹イケルかもしれない。希望が出てきましたぞ(笑・笑・笑)

ニジマス5092


09:51 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (0) | edit | page top↑

グリーストラインメソッド

今年のもう一つの目標「バンブーを使って本流FF」。そろそろ水棲昆虫のハッチも盛んになってきて竹竿とフローティングラインでもイケそうな気が・・・。

田圃に水が引かれて、減水した本流でしかもピーカンの昼間は無理そうなので、夕方の一時間に賭けます。
8f10inの竹竿にWF7F、9f0xのリーダーにティペット1xを90cm、リードフライにカディスピューパ#8、ドロッパーにマドラーミノー#6で釣り開始。所謂、グリーストラインメソッドと言う奴で、下流45度に投げてフライを泳がせます。始めて20分程でニジマスが掛かったけど、外れちゃった!いや~な予感が(笑)

開始から40分、ばらしのあと何事も起こらず経過、かなり暗くなってきましたね。で、目の前に小さなライズが起こります。ホントに小さくて多分アカウオなんだけど、マドラーミノーにドライシェイクを一吹きしてライズの上流に落とすと、フライが沈まないうちに(ドライフライ状態)で出た!アカウオじゃないし、思ったよりデカい。ティペットが切れる筈無いから無理が効くけど、5/6番指定の竿だからバットが弱くて寄って来ませんね。何度かラインを引き出されて、何とかいなして浅瀬に誘導して終了。 ニジマス44cm、おお~、今年の目標の一つをあっさり達成(嬉)。

今年地元の本流11匹目は、ニジマス44cm。バンブーロッドで獲ったぁ~。でも、殆どドライフライ状態だったからグリーストラインメソッドで釣ったとは言えないような・・・(笑)

釣れたから、まぁ、何でもいいや(爆)

ニジマス イブニング



20:10 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (0) | edit | page top↑

銀化

二週間空いての更新、だって釣れないのですよ!

気温17.4度、水温12.5度、濁り有り。フライがゆっくりスイングをして、流れを横切り始めたらラインが左右に振られるような感触が伝わってきます。ラインが引っ張られるんじゃなくて、例えるなら「グワン、グワン」と言う感じで左右に振られてるんですよ!根掛かりともチョット違う気がしたので、ロッドティップを下げてフライを送り込むようにしたら乗った!魚でしたね~♪
 ランディングしたのは銀ピカの30cm、ランドロック(サツキマス)?銀化アマゴ?銀化したホウライマス?やっぱりホウライマスでしょうかね?
 今年、地元の本流で10匹目は銀ピカでした~。それにしても、地元の本流で50匹の目標は遠い(笑)。
銀毛


銀毛2




22:27 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (2) | edit | page top↑