今年は良いかな?

解禁日は1時間勝負で出撃。お昼休みのチョイ釣りですからね、減水の上透明度も高いからあまり期待してません。で、やっぱりボ~ズ(笑)。でも、バイトも有ったし、沈み石の場所や駆け上がりも分かったから収穫はありましたよ。

 で、解禁翌日の2月17日は恵みの雨、少しの増水と濁りも入って、でもって魚がシャローに出て来てくると・・・

2017ニジマス


前日、対岸に向かって90度で投げて流れを横切るようにスイングさせてたら、岸寄りに怪しい流れが・・・。透明度が高いから石が沈んでいるのが分かります。ランニングラインを手繰って正確にキャスト、石の辺りにフライが差し掛かると「ゴンッ」、でも、手元に余っていたランニングラインを掴んでいたから、アタリを弾いちゃった!ちゃんとリールに巻き取っておけば良かった(涙)。これを教訓にして17日出撃、時間は1時間しかありません。

2017年、地元での一匹目は42cmでした。ルアーの三本針の痕が有ります。ランディング後、口から小魚とヒゲナガのアダルトとラーバを吐き出しました。5cm位のベイトフィッシュを4~5匹吐き出したからルアーが効く事に納得です。フライは#6に巻いた黒っぽい奴だったから、ヒゲナガのラーバにマッチしてたのかもしれませんね。



二匹目は40cm、胸鰭が無いですね。放流魚の雰囲気十分ですが、本流に放流は無いから何故いるのでしょうか?よく引きました。
2017ニジマス2


40cm位のニジマス二匹で1時間の釣りは終了。3回バイトが有って2匹キャッチだから良かった良かった。この雨で濁りが入って魚のスイッチが入ったみたいですね。状況を見て明日も出撃か(笑)。


19:20 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (4) | edit | page top↑

プラクティス・・・の結果

気温マイナス4℃、長野県の冬としては暖かいです。だから釣りに行っちゃう(笑)。

結果から言いますとね、一匹、ニジマス一匹。場所は犀川殖産。今回はmckee氏に同行させていただきました。大変お世話になりましたよ。
釣り2017 朝7時過ぎから釣り始めて、六ヶ所をラン&ガン、午前中はノーバイト、午後一発目に入った場所で二匹掛けて一匹キャッチでした。

 カメラ持ってなかったしメジャーも無かったから大きさも曖昧だけど32~3cm位だったかなぁ~。

特に変わった事はなかったけど、殖産にしては珍しく、釣り人が少なかったです。特に餌釣りは少なかった気がします。「さぎり荘」前のランで、二人見かけた位でしたね。
 それから、元旦・二日に比べて濁りが入ってました。事前の予想では、澄んでて減水&低水温で辛そうでしたが、この濁りで多少救われました。その割に釣果は?ですがそれは腕のためでしょう(笑)。


今月の釣りは、これで終了です。と言う訳で、またネタ不足で更新がおろそかになりそうです。元旦から続いた3回の犀川殖産釣行はニジマス2匹で終了。今年も釣れない実力通りの年になりそうです(笑・笑)。

00:32 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (2) | edit | page top↑

プラクティス・・・その2(1月2日)

寝過ごして出発時間が遅くなってしまいました。正月だし、元旦は人出が大した事無かったから、と甘く見てました。自分以外にもバカがこんなに居たのね!

 正月の犀川殖産、良さげな場所には大抵先行者が・・・。正月からバカ釣り人がこんなにいるなんて、感動したぁ!

 自分はウィークデイしか釣行した事たが無いので、休日の混み様には驚きましたよ。10月以降で、世間が休みの日にこの川で安定して結果を出してる人って、すげぇ~ぞ(笑)。たくさん通ってポイントを熟知しないと無理だろうなぁ~。それが無理な人は、そう言う「お友達」を作るしかありません。自営業FFには両方無理なので「まぐれ」にかけます。
 三連休明けの来週、リンク頂くmckee氏と釣行することになりました。と、言う訳で今回(1月2日)の釣りもプラクティスですから←こればっかり。

DSCF5019-1.jpg8時釣り開始。1時間半ほどやって当然ノーバイト。以後、場所探しに時間が費やされます。アクセスが良い所は先行者が2~3人入ってます。

 もう、諦めて信州新町まで行ってそこで昼食にします。午後になると多少空きが出るのかと思ったんですが、餌釣りが次々入って来る。釣り同好会みたいなのが例会でもやっているんでしょうかね。それにしても、餌釣りは熱いな!

結局、昨日釣った場所の対岸上流が空いていたのでダメもとでやってみます。左岸からなのでスナップTでクロスに投げて、ポイントに送り込んでリトリーブ一回目、喰った。岸が無いからランディングが大変ですが大きくはなさそうです。シンクティップがトップガイドに入ったら魚体が確認できました。銀色のニジマスです、40cm位です。ネットを出してランディングに入ったら水面で暴れだしたので「ヤバい!」と思っていたら、やっぱり外れました。まぁ、良いんです、悔しくないのですプラクティスですから(笑)
デジカメが水没して画像が少ないので元旦に釣ったニジマスの動画をちょっだけ。リリースシーンのみですけどお時間が有りましたらどうぞ。まッ、一応、二回の釣行で釣れた証拠と言うことで(笑)


以上で正月の二日間を費やしたプラクティスは終了。本番も嫌~な予感が(笑・笑)。結果はブログにて

09:41 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (0) | edit | page top↑

プラクティス

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
さぁ、2017年一発目いってみましょう(笑)

 元旦はひょうたん湖釣行のつもりが、仕事だったり母親の顔を見に行ったりで、一区切り付いたのが正午過ぎ。「これから高速代使って、ひょうたん湖の半日券か~」と言う訳で、明日の下見を兼ねて急きょ犀川殖産へ(爆)。まぁ、プラクティスと言うやつですよ!恵那山トンネルが無い分こちらの方が安いし、時間は大して変わらないので良しとします。

 14時20分釣り開始、反応なし。釣り人はチラホラ、餌釣りが多いのかな。去年大型のライズがあった場所に替えても反応なし。陽が陰ってきました。もう少しやって終了です。釣れなくてもしょうがない、プラクティスですから(笑)

 16時40分、そろそろ終了か?と思っていたら、下流で水面に変化が・・・。その後も、水面を注視しますが何も起こりません。でも、何かがもじった様な気がするんだけどな~。岸から2m水深は50cm無いでしょう。取り合えず投げてみます。フライが沈み過ぎない様にラインを張って「その辺り」に送り込みます。そしたら「ゴンッ」釣れた、フライはドロッパーのグリズリーキング#8、2017年一発目。これをもって元旦釣行終了。サイズは32~33cm、大きさなんて如何でも良いのです。プラクティスですから(笑)
にじます


2017年は犀川のニジマスでスタートしました。今年はどんな魚に出会えますかね。

14:22 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (2) | edit | page top↑

2016年の更新終了

更新回数31回、ライブドアから移って来た05年は別にして、07年以来の更新の少なさです。やっぱり釣行回数が減った結果でしょうか。なにしろ「釣りブログ」ですからね~、釣りに行かんと話にならん


お越し頂いた皆様、コメントを頂いた皆様、リンクして頂いた皆様お世話になりました。来年も、よろしくお願いいたします。

年明けは、年に一度の「ひょうたん湖」釣行、犀川殖産釣行からスタートです・・・まぁ、釣れないでしょうね(笑)

DSCF5018-1.jpg新酒の季節ですね。
純米吟醸・しぼりたて生一本(左)と、純米大吟醸・金紋錦仕込み(右)、純米大吟醸は今年の新製品、水尾の金紋錦仕込みは飲んでいますが、「夜明け前」はどうでしょう?ちょっと楽しみ。

少し早いですが、皆さんよいお年を。



23:22 | 未分類 | comments (2) | edit | page top↑