FC2ブログ

6月26日 天竜差し

本流でウェーディングしていると色々な物が流れて来る。弱ったアカウオやアユ、ヒゲナガのアダルトやシャック、マダラカゲロウやそのフローティングニンフ、おたまじゃくし、みんなマスの餌になってるんでしょうね。そう言えば増水後はアメリカザリガニが結構歩いてる。これも餌かな?


6262.jpg 久しぶりの良型アマゴ、いわゆる天竜差し。大きさは30cmの後半から40cm有るか無いかでしょう。フライは#6のフックに巻いた黒いウェットフライ。右岸を釣り下って、スイングが終了してリトリーブ一回目喰った!ロッドを立てっちゃったから魚が水面に出た、あわててロッドを倒してラインを巻き取るけど全然引かない、引きがニジマスじゃないことだけは分かりましたよ。
 で、いざ取り込もうとしたら、良い型のアマゴじゃないかい、急に慎重になっちゃった(笑)。でもアマゴってこんなに引かなかったかな~、40cm近いのは久しぶりだから忘れてますね。
←薄っすら朱点が見えホウライマスじゃないですよね。渓流で釣れる蛍光オレンジのタイプでもない。
これぞ天竜差し。

カメラの性能と腕が悪いので、お見苦しい画像ですがこんな感じの一匹でしたね。今シーズン本流で4匹目、ポイントが被るアユ釣りも始まり、これから難しくなるけど禁漁まで20匹くらい行くかな?
 余談ですが、本流に通っていてナマズが釣れそうなポイントを見付けたのでこれも挑戦したいですね。これも楽しみ。
DSC_0054[1]


21:57 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (2) | edit | page top↑

6月18日 本流→自宅→源流

本流は5時30分から二ヵ所釣ってみたけど、いずれもダメ!もうチョイ水が落ちたら良いでしょう。諏訪湖・釜口水門の放流量が気になるところです。と、言う訳でサクッと本流は終了。帰宅して午後は源流のイワナ釣りに決定。この暮らしは自営業だった頃では考えられないですよ。父親の通夜の時も、母親が交通事故に遭って救急搬送された時も「仕事が片付いてから」だったからなぁ~。

2.jpg 今回のイワナ釣りも新規の場所からスタート。まずはダムのバックウォーターから。魚が居ないはずは無いけど一回反応が有っただけで雨が強くなってきて終了。で、移動。
 15時30分、釣り開始。ここは広葉樹の河畔林がしっかりしてるから雨に強く増水してませんでした。今回は3Xのティペットを持ってきましたからね~、#5のロッドとラインに1Xのリーダー、3Xを1m程継ぎ足してその先に#12のドライフライ。このシステムは本や雑誌では推奨してないでしょ?(笑)。8フィート前後の3番ロッドにロングリーダー・ファインティペットじゃなくても源流のイワナは釣れますからね。何と言ってもラインブレイクの心配がない、ウィンドノットが出来ても平気なのが心強い。
 ※このイワナが今日一番。9寸くらいかな。

1 16時10分、雨が強くなってきたのと、ウェーダーに穴が開いて終了。どうも左足が冷たいと思った(笑)。40分程釣って4匹、バラシ1匹か!結構良いですね。何時間も歩かなくても、13時自宅出発でも良いし。
 数年前に買ったマーチブラウンパラシュートがいよいよ尽きて来ました。補充しなければなりません。タイイングは非常に面倒ですね~。”フライフィッシングの魅力は「釣り」「タイイング」「キャスティング」の三つから成り立っている”なんて本に書いてありましたよね。フライを買うなんて若い頃には考えもしなかった。かなり不精になったものです。へたすりゃ釣りそのものが面倒になってきそうで怖い。

13:34 | 源流釣行 | comments (0) | edit | page top↑

6月12日 事前情報なし

若いころバイクツーリングで通った峠道。谷底の流れは大変魅力的だったなぁ~。イワナは居るのかな?今の時代検索すれば何かヒットしそうだけど敢えて情報収集せずに釣ってみた。

335.jpg 入渓地点に到着、流れが見えねぇ~(笑)。この斜面を下るのか!熊除けの鈴も忘れてテンションだだ下がり。でも、餌の供給源である木が被っていると言う事は期待できる・・・と思う。
 タックルは7フィート8インチ5番の竹竿にWF5F、1X7フィート半のリーダーに3Xのティペットを足してのはずが・・・無い(笑)。1Xのナイロンとフロロしか無いじゃん。本流釣りばかりしていたからなぁ~、まぁ、源流のイワナ釣りだから1X(2.5号相当)でもいけるでしょう。 13時釣り開始。

DSCN03291.jpg  結論、イワナはいた!偏光グラスも忘れたので(笑)ラインでアタリを取るウェットで始めたけどペースを上げるためにドライに変更。フライは数年前に購入した#12のマーチブラウンパラシュートで、有り難いのは1Xのティペットは(老眼でも)フライのアイに通すのは楽勝なのです。
 いさ、ドライで始めるとフロータントガ揮発していて無かった、ヘアズイヤー(ウサギの毛)で出来たボディーは水を含みやすく、雨模様の天候に加えて偏光グラスが無いから沈み気味のフライは更に見えない。フォルスキャストを頻繁に行い水分を飛ばしたいけど、木が被っているから枝に引っ掛ける事も多くなるし息を吹きかけて乾かすけど、雨だからね~。

DSCN03301.jpgイワナはニッコウ系で、天竜川や木曽川の水系じゃないからヤマト系でなくても、放流なのか良く分かりません。川の様子が分からないし天候も心配だから、二時間釣るか10匹釣ったら撤収の予定が、開始30分で5匹、もう目標達成が見えてきた。その後、土砂が出て川が浅くなっていて反応が悪くなったし、雨も少し強くなっていたので早々に終了。

336.jpg この川、虫も結構飛んでるし、餌(陸生昆虫)の供給源の河畔林もしっかりしているから準備して釣れば面白いでしょうね。とりあえず熊除けと谷が暗いからイエロー系の偏光グラス、フロータント、5Xのティペットは必要でしょう(笑)。それから、フライを二個以上結ぶウェットフライフィッシングでは、ランディングネットを使った時ネットにフックが絡む(刺さる)のでラバーコーティングの物が良い感じ。次回来るとしたら動画の撮影も面白そうですね。久々の新規開拓面白かった。


11:29 | 源流釣行 | comments (2) | edit | page top↑

本流、ライズあり

廃業したら商用車が昇天した。車もがんばったんだね~、ゴールしたら倒れた感じ。


 ポイントをカバーし終わり、川を上がろうかと思ったらライズした。自分の立ち位置よりも2m位流心よりの筋で時々ライズする。何も飛んでないけどメイフライのイマージャーか何かを喰ってるっぽい。ストリーマーからウェットに換えて流すけど反応はなし。先端がT8のシンクティップラインだから棚が合ってないんでしょうね。魚の目線より下になってるのかな。ハイ、第一ラウンド終了。

DSCN0328.jpg 第二ラウンドは前回と同じ場所なので、最初からウェットで勝負。ルアーの人たちがミノー使って良いサイズ出してるから、大型狙うならストリーマーですがね。僕はFFでの保守おじさんなではないけど、「マッチングザハッチ」って釣りキチ三平で魚紳さんも言っていましたね(山上湖でゴールデントラウト釣る回だったかな・笑)

 
DSCN0315.jpg 流れ込みから右岸を釣り下ったけど反応なし、ポイントの終わりも見えてきて「あの辺りで上がろうか」と思ったらまた、流心より手前の流れでライズした。数メートル戻ってフックポイントをチェックしてキャスト。スイングさせるんじゃなくてライズ地点へ流れに乗せて送り込むと・・・シーン!(爆)。それでもポイントの終わりまで同じ方法で流していたら、何だかおかしい、ゴミを拾ったのかな?少し重い気がする、で、少し待ったら頭を振ってる!掛かった!ロッドを倒してラインをリールに巻き取ってファイトに備えたけど、ジャンプも無くあっけなく終了。今シーズン三匹目もニジマスでした。釣れて良かった。

11日は小休止で、12日は天気しだいで山岳渓流でイワナ釣り。事前情報なしの初めての場所だからどうなりますか?楽しみです。



11:34 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (0) | edit | page top↑

スイングの釣りは楽し

自営業やめて時間が出来るはずだったのに、上手くいきません。まぁ、今週から趣味中心の生活が始まりそう。

 前回の釣行から、本流に3回ほど2時間位の釣行したわけですが、二回バイトが有ってキャッチゼロ。全て自分の真下(角度が無い状態)で掛けたので仕方ないです。5月の初めにブルック釣ってから何も釣れないのですよ。
 
 6月7日17時30分釣り開始。水位が落ちてるから、ストリーマーよりウェットかと思い、ウェットフライを2個付けて右岸を釣り下ります。17時50分、もう少しでスイングが終了する時リールが「ジーッ」乗った!魚のジャンプが見えてニジマスだと分かりましたよ、しかも小さい(笑)。途中手ごたえが無くなったからやっちまったかと思いましたが、スルスル寄って来て無事ランディング。27~28cm?このサイズでもリールを鳴かせることが出来るんですね。これだからスイングさせて釣るのはたまりません。特にハーディーのクリックブレーキは良い音で鳴きますね~。

DSCN0312.jpg 今年2匹目はニジマス。完封負けが当たり前の本流ではこのサイズでも嬉しいのです。1と0では大違い、兎に角次回に繋がった。
 この週末は本流にも結構人が出てましたね。魚も人も動き始めたか?自粛期間中「俺は自粛してるのに、してないヤツが・・・」ってカリカリする人勘弁だな。「パチンコはけしからん」「釣りに行くやつ、そう仕向けるショップはけしからん」こういう人が自分の友達にはいなくて良かったです。
※左手のガングリオンやばいな
 



23:53 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (2) | edit | page top↑