fc2ブログ

源流からの本流

前から気になっていた川、でも入る場所が分からなかった。2万5千分の1の地図で確認して現地で再確認、「多分ここだな」と言う事で林道を下って釣り開始。

20220619215119263.jpg入渓直後、転倒してリールのハンドルが石に当たって折れちゃった(涙)。う〜、マーキスが〜、悲しい。

 開始直後あっさり釣れました。初めての釣り場だから2〜3匹釣れれば良いと思ってたけど正解でしたね。途中、支流に入ったら放流魚って感じのイワナが釣れたけど、林道からかなり離れてるから本流筋の上流で放流が有ってそれが落ちて来て支流に差したのかな?↓良い型だけど、この尾ビレは「放流魚」って感じですよね!
20220619230421591.jpg


 イワナは支流に比べて本流は痩せてますね。
20220619214929479.jpg


20220619214941152.jpg


 この日1番の良型イワナ。

20220619214904708.jpg


 2時間30分釣ってイワナ15匹。17時撤収でイブニングに向かいます。18時、ウェットフライで開始。数投目で「ギー」リールが逆回転、バレたけどブラウンってあんなに走るんだっけ。その後、3回当たったけど乗らず、かなり暗くなった終了間際、正体が分かりました。ニジマスだったんだ!

20220619214823458.jpg


 違う日違う場所で釣ったブラウンは30センチ。イワナやアマゴなら嬉しいサイズだけど、60〜70センチが居るからちょっと微妙。

20220619214758604.jpg


 ヤマトイワナが〜、ニッコウイワナが〜、派手なアマゴが〜って言ってるのに外来種のニジマスやブラウンが釣れても嬉しいのはなんでしょうかね。
今月の釣果
イワナ  74匹
アマゴ   1匹
ブラウン  6匹
ニジマス  4匹
2022年の釣果
イワナ 524匹
アマゴ  58匹
ヤマメ   3匹
ブラウン  9匹
ニジマス  4匹
※今回のニジマスで県内の自然河川で釣れるトラウト5種類制覇。あと2匹で今シーズン600匹か。

00:35 | 源流釣行 | comments (0) | edit | page top↑

ニジマス

やっと今シーズン初ニジマス。場所は岐阜県の宮川。去年の3月、一週間ほど飛騨高山におりました(釣りじゃないですよ・笑)。その時から釣りに来てみたいって思ってたんです。川の印象はダムに仕切られていて、水が有ったり無かったりのぶつ切りだな〜。でも、脂鰭はいるらしい。と、言う訳で急遽プチ遠征。

 釣行前日、長野県は雨で高山まで行って大増水だったらやだなぁ〜なんてウダウダ考えていたら出発が遅れて現地到着正午^^;。宮川漁協管内にするか?宮川下流漁協管内にするか?全く考えていなかったので、漁券を買いがてら聞いてみた結果、下流漁協のC&R区間を奨められてそこからスタート。いつもの本流タックルだとオーバースペックの上に、思った以上に浅くて根掛り連発、開始30分でフライが弾切れ(爆)。ハイ!移動。

20220617230218906.jpg


20220618005323563.jpg


 ポイントなんて分かるはず無いので、水が有る区間を釣ってみるしか有りません。引き続きダブルハンド振り回していたら、目の前でライズが…腹が黄色かったからイワナっぽい。
 慌てて車に戻ってタックル交換、結局、ライズは取れ無かったけど、♯5ロッドとフローティングライン、ウェットフライの組み合わせで事たりました。

20220617230243036.jpg

 
 ニジマス3匹とチビヤマメ1匹(それにアカウオ1匹)、40センチ位のイワナをバラしてプチ遠征終了。時間が有ったら宮川漁協の管内も釣りたかったけど午後スタートではイケマセン。
今月の釣果
イワナ  59匹
アマゴ   1匹
ブラウン  5匹
ニジマス  3匹
2022年の釣果
イワナ 509匹
アマゴ  58匹
ヤマメ   3匹
ブラウン  8匹
ニジマス  3匹
※これで(自然河川で釣れる)FFの対象魚がほぼ揃った。

00:55 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (0) | edit | page top↑

雑談

今年初めてクマに遭ったはなし。

20220613122550005.jpg15時30分釣り終了。3時間でイワナ21匹、小型だけど反応は良かったです。使われていない取水施設の管理道を使って林道に出て車に向かいます。この林道も余り使われていない様で両側から草がせり出して見通しが悪いです。
 自分の3〜4m先の道路脇の草叢からグレー掛かった黒い犬位の大きさの動物が飛び出しました。熊除けの鈴に反応したんでしょう。あっ、子グマだ!スタスタって感じで走る姿が可愛いなぁ〜、なんて思ってたけど、冷静に考えると、これヤバですよね?道の両側は自分の背丈程有るクマ笹。それに間の悪い事に或る小説を思いだしちゃったんですよ。

吉村昭の短編「羆」(ひぐま)の中で、妻の仇を討つためヒグマを追う猟師、追跡の途中、足跡が消えた。

<戻り足だという声が、閃光のようにかれの全身をつらぬいた。弱い小動物は、敵に追われていることを知ると再び足跡を慎重にふんで後退し、傍らに逃げこんで足跡をくらます。賢い熊にも同じような動作をするものがあるが、それは、敵を待ち伏せして襲う方法なのだ>

20220613122607610.jpg


 親が何処かからジッとこちらを見てる様な気がして開けた場所に出るまでちょっと緊張しましたね。それから熊除けの鈴なんですが、本流の釣りでも夕マヅメ時は着けるようにしてます。夕方、釣りの帰り道、懐中電灯を点けて管理道を歩いていたら数メートル先の田んぼから黒い塊が飛び出してきた。カタ、カタ、蹄の音がしたのでイノシシだったと思うけどデカかった。本流の中洲や岸辺も夏は草木が茂りますから、大きなイノシシと出合いがしらもちょっと遠慮したいと思ったわけです。いきなりだとどうなるのかな?クマと同じように向かって来る事も有るのかな。

20220613122542009.jpg


 その翌日。犀川の釣りはバラしが1回有っただけで終了(笑)。帰り道、R19からR361へ抜ける途中、奈良井ダムで2頭の子グマを連れたお母さんに遭遇。6月は子供を連れているんだと改めて思い知らされました。この時期の渓流は親子クマ要注意ですね。

 と、言うわけで最近「クマ率」が高いのでイワナ釣りは控えます…な、わけはないです。イワナとクマはセットです。

今月の釣果
イワナ  59匹
アマゴ   1匹
ブラウン  5匹
2022年の釣果
イワナ 505匹
アマゴ  58匹
ヤマメ   3匹
ブラウン  8匹
※今シーズンのイワナの釣果が500匹超えました。

01:05 | 雑談 | comments (0) | edit | page top↑

今週は本流メイン

渓流は新規開拓、でも本流のウェットフライも面白い!釣れる魚のサイズが違う。
 フローティングラインにリーダー+ティペットで9フィート位、そこにフライ2個、クィーンオブザウォーターズは必須。リードにしてもドロッパーにしても来るのは何故かこっち。大場所には40センチ超が複数居ます。特にテトラが入っていると有望で、そこに大きな流木なんぞが引っ掛かってたら最高!朝夕や濁りが入った時なんかにエサを取りにそこから出て来るんじゃないかと想像してます。

 対岸に流木が沈んだプールの開き、流れが殆ど無いのでクロスに投げてそのまま流れを横切らせスイングが終了、リトリーブ1回目、喰った。リードフライのティペットは2X、ドロッパーは14ポンド、どっち喰ってるんだろう。大型は殆ど釣った事が無いから2Xの強度がどれ位か全く分からないし、(対大物用としては)信用してない。結果、ドロッパーで良かったです。でも下顎の先にちょっと掛かっていただけで、ジャンプしたのによくバレなかったですね。
20220611213714828.jpg

 
20220611213709810.jpg


 梅雨の影響で雨が降り続くと本流は長ければ1ヶ月も釣りにならない時が有ります。本格的にならない今の内でしょうか。まぁ、渓流は水が引き易い川、濁り難い川がありますからね。余程の大雨でもない限り長期釣り不可は無いでしょう。
 
以下は今週撮影したものです。

6月8日源流釣行。途中、支流に入ってその魚止め。

20220609225622574.jpg


初めての釣り場、その住人。

20220609230409217.jpg


この川のイワナは総じて黒かった。

20220609230327574.jpg


今年はどこも雪が多かったんですね。

20220609230430940.jpg


苔の多い川にて。

20220609225650890.jpg


今月の釣果
イワナ   38匹
アマゴ    1匹
ブラウン   5匹
2022年の釣果
イワナ  484匹
アマゴ   58匹
ヤマメ    3匹
ブラウン   8匹
※新規開拓と本流一発勝負でペースダウン。

23:41 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (0) | edit | page top↑

渓流からの大場所

上流でイワナを釣ってからの下流大場所での釣り、これも面白いッ!
 後が有るから、車横付け簡単に入れて簡単に抜けられる場所で14時30分釣り開始。4番ロッド♯12のエルクヘアカディスは何時もと同じ。まぁ、入りやすいから期待してなかったけど、30分しないうちに2匹釣れて上手くなったのかと思ってしまいました。その後ぱっとせず、上手くなってはいませんでしたね(笑)。2時間釣ってイワナ4匹で1ラウンドは終了。ハイ!移動。

20220606175050727.jpg


 17時30分釣り開始。場所もタックル前回と同じ。でも虫が少ないですね〜。標高が500m高いイワナを釣った上流の方が、夕方になるとヒゲナガが飛んでました。開始からすぐに、着水したばかりでドライフライ状態のマドラーミノーにガバっとでた、でも空振り。「たぶんドライでも釣れるなぁ〜」なんて思いながらキャスト、また出たけどダメ、今度は小さい。その後モゾモゾっと小さいアタリが有りましたが当然乗らず。18時50分、やっと乗った!

20220606175043590.jpg


 前回とほぼ同じ大きさ。同じ魚かと思ったけど模様が違います。この後、小型と思えるバラシが有って終了。結局、この日は6回バイトが有って1キャッチでした。魚の着く場所が分かったので次回以降はもう少し釣れるかな?
今月の釣果
イワナ   21匹
アマゴ    1匹
ブラウン   2匹
2022年の釣果
イワナ  466匹
アマゴ   58匹
ヤマメ    3匹
ブラウン   5匹

23:44 | 本流FF 餌やルアーよりも釣りたい! | comments (0) | edit | page top↑